まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





風がそよそよ:2012年8月16日

8月も今日から後半に入ります。夏の全国高校野球もそろそろ佳境に入り始め、この時期になると夏の終わりを感じ始めます。そうは言うものの、まだまだ暑さはこれからも続きそうです。これまでの暑さの為に体力を消耗していますから、ちょっと油断をするとすぐに体調を崩してしまいます。気をつけなければいけないと思っています。そんな訳で、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年8月16日(金)のテーマは「暑い日や蒸し暑い日が続いています。そこで、そよそよした風が心地いいアイデアです」で、風に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「ファンがついた団扇」で
製品名は「うちわ&ミストファン」です。
問い合わせ:フカダック株式会社、電話:06-6538-8901
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
夏といえばスイカです。小林さんと姉弟がスイカを食べています。そして、もう一つ、夏といえば、うちわです。でも、このうちわはただのうちわではありません。このうちわにはファンが付いているので、あおぎ疲れたらスイッチを入れて風を吹かせます。しかし、これだけではありません。外の暑い日差しの元でも冷たいのです。柄の部分からミストが出て来ます。これを体にかけてファンデ風を送ると、水分が蒸発して気化熱を奪って涼しくなります。小林さんのコメントです、「遊ぶときに持っていって外で水遊び感覚で一緒に遊んだりして、あおがなくても涼しくなれるのが楽です。とても面白いと思います」。

 

2———————
★このグッズは「うちわになる帽子」で
製品名は「ノックの帽子屋」です。
問い合わせ:MicroWorks、電話:03-6435-3325
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
暑がりの長尾さんです。今日は涼しげな帽子を被って歩いています。そして、木陰を見つけてちょっと休憩をします。そして、被っている帽子を脱いで、あおぎ始めました。この帽子は、被るよりも、あおぐ方が主な目的で作られました。上から見るとツバの広いところと狭い所が有り、アンバランスです。この形はうちわに似ています。そして、頭の部分のクボミは、被ってお洒落なだけでは無くて、手がしっかりフィットする様に設計されていて、あおぎ易いのです。長尾さんのコメントです、「普段、うちわって持ち歩くと邪魔になるので、帽子として使えるのはすごく良いです。デザインもシンプルで良いですし、暑いときにあおげるのがすごく便利です」。

 

3———————
★このグッズは「ファンが内蔵されたヘルメット」で
製品名は「クールヘルメットKAZE」です。
問い合わせ:株式会社メドウニクス、電話:046-260-2083
楽天で扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
段ボールを作っている会社です。仕事中は安全の為にヘルメットを被っています。ただ、夏場は通気性の無いヘルメットを被っていると蒸れて不快だそうです。「このヘルメット、風が出るんです!」と従業員の三瓶さんが嬉しそうに言っています。会社が導入したヘルメットを被った時の三瓶さんは爽やかな涼しげな顔をしています。透明のヘルメットで中の仕組みを見ると、これにもファンが付いています。そして、スイッチを入れた時に、外の空気を吸い込むことでヘルメットの後ろから風が中に入って来て、頭とヘルメットの間を通って行きます。屋外でフォークリフトを扱う三瓶さんは、頭にかく汗の量も随分減ったそうです。三瓶さんのコメントです、「頭の中が涼しくて、蒸れた感じが軽減されます。作業効率も非常によくなります。とても夏には助かります」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link