まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





部屋干し 素早くスッキリ!:2012年9月26日

今日は伊勢湾台風から53年目の日に当たります。この様な大きな災害も50年を過ぎるとメディアでは取り上げ無いのでしょうか?私の地方ではかなりの被害が出て、今でも9月26日は忘れることができない日です。こんな事を書くと年がばれてしまいますが・・・。今年も大きな台風が来る様な気がしてなりません。伊勢湾台風に匹敵する様な台風が来ない事を祈るばかりです。さてアイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年9月26日(水)のテーマは「突然の雨でも安心。部屋干しが楽になるアイデアです」で、洗濯物干しに関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「引っかける部分の角度が変わるハンガー」で
製品名は「便利フック快適角ハンガー30P」です。
問い合わせ:株式会社アイセン、電話:073-487-0100
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
吉松さんです。子供が二人いるので洗濯は雨の日でも欠かせません。ただ、ハンガーをかける時に困っていたのは、「傾いてしまったり、掛けられる場所が限られているので・・」と吉松さん。そこで、このハンガーを使っています。一見、よく見るタイプですが、引っかける部分が入り組んだ作りになっています。フックが動いて、好きな角度の所で留めることが出来るのです。ですから、カーテンレールなどに引っかけたい時もフックの角度を変えることによって水平を保つことが出来ます。更に、ちょっと高いところに干したい時には、下の方の持ち手で高いところに掛ける事が出来ます。又、反対側の小さなフックを使うと、引き出しなどにも掛ける事が出来ます。吉松さんのコメントです、「形を崩さずに干せますして、色んな所に掛けて干すことが出来るのでとても重宝しています」。

 

2———————
★このグッズは「幅が広がるハンガー」で
製品名は「カラーアイディアハンガー」です。
問い合わせ:株式会社ホリシン、電話:0256-91-2911
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
小澤さんは新潟県に住んでいます。新潟県は土地がら、冬には雪が多いので、部屋干しするしかありません。でも、乾きが遅いのが悩みでした。そこで、このグッズを使っています。このハンガーは少し厚みが有るので乾きが早いのです。でも、更にフックについたレバーを起こすと更に幅が広がります。又、下の部分に小さなフックが有って、広げた状態でフックにキャミソールを2枚引っかけたり、ハンドタオルも干すことが出来ます。つまり、1つのハンガーに沢山干すことが出来ます。小澤さんのコメントです、「乾きはすごく早いです。学生服とか主人のスーツの上着は型崩れもせずにすごく便利です」。

 

3———————
★このグッズは「洗濯物を回して乾かすグッズ」で
製品名は「回るくん」です。
問い合わせ:株式会社ユープラス、電話:0867-22-0100
楽天で扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
岡山県にお住まいの安永さんです。部屋干しをする時に乾きが遅いのが悩みでした。そこで、このグッズを使い始めました。このグッズをフックに掛けて、そこに洗濯物がぶら下がっているハンガーを掛けます。そして、扇風機を回すと、風を受けた洗濯物がクルクル回ります。実際に回っている洗濯物と回っていない洗濯物の乾きの実験をしました。これを1時間続けると、回っている物が全体に乾きます。安永さんのコメントです、「部屋でじっとしている洗濯物と、これを使い始めた時のクルクル回っているのとは乾きの速さが全然違います」。このグッズは岡山県のプラスチックの加工メーカーで作られました。元々は大きな部品を作っていたが、暮らしの場面でも産み出せるものは無いかと考え、社員の家族にアンケートをとり、これが作られました。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

«  部屋干し 素早くスッキリ!:2012年9月26日  »

Sponsored Link