まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





紙・“紙”っていいね:2013年3月15日

いよいよ侍日本がアメリカに渡りました。日本にいる時は、余り感じなかったのですが、実際にアメリカの空港に降り立った姿を見ていると随分緊張している様に見えました。これからが正念場です。日本に居る時は自分のひいきチームの選手が活躍する事を祈っていましたが、ここまで来ると、どこのチームが活躍した、云々は関係ありません。とにかく日の丸を背負ってめいっぱい自分の力を出し切って欲しいと祈るばかりです。侍ジャパン頑張れ!さて、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成25年3月15日(金)のテーマは「加工や書き込みが手軽に出来る紙。その特性をいかした便利で楽しいアイデアです」で、紙に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「紙でペットボトルを花瓶に」で
製品名は「紙の壺」です。
問い合わせ:かみの工作所、電話:042-526-9215
楽天で扱いが有ります。


楽天最安値

◆まちかど情報室の放送内容
お花が大好きな吉田さんです。そして、花を生けていますが、花瓶が一杯になりました。花瓶が一杯になってしまって余った花を生けるところが有りません。そこで、これを使います。四角い紙ですが、切れ込みがたくさん入っています。これを、筒状に丸めて上下で留めます。次にペットボトルの口に附属の丸いボール紙を取りつけて、先程の筒に入れると、水の重みで神が広がります。そして坪の様な形になりました。つまりペットボトルが花瓶に早替わりすると言う物です。又、色を付ける事によって素敵なデザインに変身します。吉田さんのコメントです、「一枚の紙でゴージャスな花瓶が出来るのはすごく良いと思います。この紙一枚あれば花がすぐに飾れるし春が楽しくなりますね」。これは、色々な色の物も用意されています。アイデアの元はイカ素麺で、これを暮らしの中に取り入れたいと考えたそうです。

 

2———————
★このグッズは「じゃばら状の便せん」で
製品名は「じゃばら便箋」です。
問い合わせ:株式会社 榛原、電話:03-3272-3801
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

 

159 ◆まちかど情報室の放送内容
鹿島アナが高校の友達に手紙を書いています。そして、じゃばら状に繋がっている便箋を使って書いています。間違って書き直したい時には、ミシン目に沿って切りとると大きい便箋を1枚無駄にするよりは、ちょっと捨てるだけで済みます。そして、手紙の長さに合せて好きなサイズにもできます。これは90枚まで連続で使うことができます。

 

3———————
★このグッズは「和紙でできた風呂用タオル」で
製品名は「和紙タオル」です。
問い合わせ:静岡濾布有限会社、電話:053-489-2331
楽天、アマゾンで扱いが有ります。


楽天最安値

◆まちかど情報室の放送内容
中西さん親子が楽しそうにお風呂に入っています。そして、和紙で出来たタオルを使っています。濡らして石鹸をつけて擦ると、程よい硬さも有って肌の汚れが綺麗に取れるそうです。作っているのは静岡の繊維メーカーで、使っていたのは和紙と熱で縮む性質の有る特殊な繊維です。熱で縮む繊維を使っている理由は、作る過程で、タオルを湯にさらすと縮むからです。つまり、和紙を塩引っ張って凸凹が出来るので肌触りが良くなるのです。工場では和紙のタオルの体験ができます。毎日使っても1年ぐらいは肌触りが変わらないそうです。中西さんのコメントです、「紙とは思えないくらい肌触りがよく気持ちが良いです。家族みんなで楽しく使っています」。

 

ブログトップへ

Sponsored Link