まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





気軽にアートを楽しもう:2012年9月20日

秋は色々な物が楽しめる季節です。スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、などなどです。そして、やはり秋は芸術に親しむ季節だと思います。天候が爽やかになって来ると人間は、何となく芸術に浸りたい気持ちになるのでしょう。それが少しの余裕というものでしょう。そんな訳で、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年9月20日(木)のテーマは「芸術の秋、気軽にアートを楽しめるアイデアです」で、アートに関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「名画を塗り絵で楽しむ」で
製品名は「ヌリナビ」です。
問い合わせ:株式会社ヌリナビ普及振興会
、電話:0120-93-7068
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
絵が大好きだが描くのが苦手という森川さんです。その森川さんがエルメールの絵を描きました。本物と比べても雰囲気が出ています。実はこのセットの助けを借りて描きました。水性の絵の具と、沢山の数字が書き込まれた下絵の様な紙のセットです。紙の表面に1~19の数字が書いてあって、絵の具の方にも数字が書いてあります。そして、紙に書かれている数字の部分に同じ数字の絵の具で色を塗って行きます。いわば、これは精巧なぬり絵です。森川さんは8時間程でこの絵を完成しました。他にも、ゴーギャン、ゴッホ、歌麻呂まで有ります。全て15種類あるそうです。森川さんのコメントです、「これだけの絵の具で、この絵ができちゃうんだという驚きが有り、自分でもこんなふうにできるんだと嬉しさが有りました」。これを作った所では、最初、名画に何色の色が使われてているかをコンピューターで解析し、少ない色で本物に近い絵が描ける色の数をつき詰めるのに1年半かかったそうです。

 

2———————
★このグッズは「砂のアート」で
製品名は「ムーンサンド」です。
問い合わせ:エバーグリーン株式会社、電話:03-5294-6357
楽天で扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
砂のアートです。鋭くとがった塔と、塔に登る、精巧に作られた階段が有る城です。これは、若松さん親子か皆で作りました。型を抜く為のプラスチックのグッズと、材料となる砂がセットになっています。この砂は建築材料としても使われている砂で、そこに粘着性の高い合成樹脂も混ぜてあります。なので、まとまり易く、握っただけて固まります。ですから、飛び散って部屋が汚れたりする心配が有りません。この砂を型に入れて固めると複雑な形も簡単に作ることが出来ます。30分程で完成しました。これは砂で出来ているので、飽きたら壊して、又、別の物を作ることが出来ます。お母さんのコメントです、「天気とか気候にかかわらず、お家で砂遊びが出来るのが良いと思います」

 

3———————
★このグッズは「ミカンの皮などで作るランプシェード」で
製品名は「才田春光presents ピールアートキット」です。
問い合わせ:HIMITO(ヒミト)
、電話:076-224-3730
楽天で扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の橋場さんです。手作りのオレンジジュースを運んで来て皆で飲んでいます。そして、オレンジジュースを作ったオレンジの皮で作った置物が有ります。これは、カッターとマットと作り方を書いた解説書がセットになったキットで作りました。解説書に従って、オレンジのヘタを囲むように、星形に切り込みを入れて、更にコツコツと皮に切り込みを入れて行きます。これをひっくり返してみると、星形の模様の様に見えます。これを半日程乾かすと、収縮して硬くなります。そして、カットした部分を起こしていけば、隙間が出来て、それをライトの上に被せるとランプシェードになります。壁に映った影がとても魅力的です。色々な種類のミカンの皮を使って、色が少しずつ違う沢山の飾りを作って、玄関などに置いて楽しんでいるそうです。橋場さんのコメントです、「香りも楽しめて気持ちもリラックス出来ます。楽しみの一つとしてこれからも続けて行きたいと思います」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link