まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





楽しく貯金しよう:2013年1月16日

いつの間にか随分、日の入りが遅くなって来ました。1ヶ月程前には、5時前に暗くなっていましたが、昨日あたりは5時を過ぎても、まだうっすらと明るさが残っていました。寒さはこれからがピークですが、昼の長さが長くなる分、何となく気持ちも明るくなって来ます。あと2ヶ月もすれば春です。それを楽しみに毎日を有意義に明るく過ごしたいと思っています。さて、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成25年1月16日(水)のテーマは「お年玉がたくさん貯まったお子さん達。一方で年末年始、たくさんお金を使ってしまったお父さん、お母さん達。楽しく貯金はいかがですか?というアイデアです」で、貯金に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「スマホのアプリを使い、ランチで貯金」で
製品名は「ランチ貯金」です。
問い合わせ:面白法人カヤック、電話:0467-61-3399

123 ◆放送内容のまとめ
横浜中華街にやってきた林さんと友人の石黒さんですが、二人はランチを節約して貯金をしています。二人がこの日選んだのは500円のお手頃なランチです。この二人が使っているのがスマートフォンのアプリケーションです。使い方は、先ず、ランチ代の目標を設定します。二人は800円以内を目指しています。この日は500円のランチを食べたので300円の貯金になり、節約した300円を入力します。この様に毎日ランチ代を浮かせた分を貯めようという事です。節約家の林さんは、できるだけ弁当を作って、材料費を引いた600円を貯金しました。一方の石黒さんは、ちょっと贅沢なランチを食べて300円オーバーした日も有ります。そして、途中経過を見てみると、林さんが2990円の貯金。石黒さんは1000円の貯金です。林さんのコメントです、「貯まったら映画やおいしいご飯に行きたいね」。このアプリには、写真を記録する機能も有るので、どんなご飯を食べたかも後で振り返る事ができます。これまでは家計簿のアプリはありましたが、なかなか長続きしないので、ランチ1つに絞れば続くのでは無いかと開発されました。

 

2———————
★このグッズは「金庫でユニークに貯金」で
製品名は「隠し金庫」です。
問い合わせ:アーマー有限会社、電話:03-3546-7333
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
糸井アナが紹介しました。遊び心いっぱいの貯金箱です。隠されている3種類の金庫を糸井アナが必死になって探しましたが、中々見つからないので本気で困っています。15分経過しても見付かりません。本の形をした隠し金庫は見つけることができましたが、あとの2つは見付かりません。そして、とうとう最終的に教えて貰っていました。冷蔵庫の中にペットボトルの形をした隠し金庫が有りました。水が入っていると見せかけて下の部分にお金が隠されています。もう1つは、キッチンに有るクレンザーでうしろが蓋になっていて、お金が入るようになっていました。本の金庫は二重構造になっていて、下には更に大金が入っています。糸井アナのコメントです、「へそくり隠すのにいいかも知れませんね」。

 

3———————
★このグッズは「家族で楽しく カレンダー付き貯金箱」で
製品名は「12万円貯まるカレンダー2013年 卓上【実用/貯金箱】 」です。
問い合わせ:株式会社アルタ、電話:0584-74-3311
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
岐阜県に住む鎌田さん一家です。大家族で、子供が中学1年生を筆頭に7人います。そして、家族皆で旅行に行く為に始めたのが、カレンダーの付いた貯金箱に貯金をする事です。このカレンダーをよく見ると日付の下に金額が書かれています。この通りに1年間、毎日貯金すると12万円が貯まる仕組みになっています。まずは貯金箱を組み立てます。それにカレンダーを貼り付け準備完了です。そして、曜日ごとに貯金する人を決めます。この家族では木曜日がお父さんに決まりました。あとは、それぞれ担当の曜日にお金を入れて、カレンダーにチェックをすれば OK です。お母さんのコメントです、「毎日の金額はびっくりする程ではないので良いと思います」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

 

Sponsored Link