まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





手作りおやつ グレードアップ:2012年9月4日

先日の日曜日は、娘が久しぶりにショートケーキを買って来てくれました。これまでは暑くてあまり甘い物が食べたく無かったのですが、そのショートケーキはとても美味しくて久しぶりに感動しました。今は、昔と違って沢山の種類のショートケーキが有る物だと知りました。たまには甘い物も食べてみるのも良いものですネ。そんな訳で、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年9月4日(火)のテーマは「自宅で作るおやつが手軽にグレードアップできるアイデアです」で、お菓子に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「ペンのように描けるデコレーション用のグッズ」で
製品名は「E-Zデコアイシングペン」です。
問い合わせ:トランスゲイト株式会社、電話:03-5828-6881
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の松井さんが親子でカップケーキを作ってデコレーションをしています。でも、「均一に、同じ力でどうしても両手だとやりづらかったので・・・」と松井さん。そこで、松井さんはこのグッズを使い始めました。使い方は、上のレバーを外して、絞り袋を穴に差し込みます。そして、袋の余っている部分を後の方に持って来て邪魔にならない様にします。そして、再度レバーを取りつけると片手で握れる様になったので、力を均一に入れることが出来て、綺麗にデコレーションが作れます。更に、色々な形の口金を使えば、色んな種類のデコレーションを作ることが出来ます。松井さんのコメントです、「自分の腕が上がった様な気分になります。イメージするイラストを描くように飾り付けが出来るので、子供も楽しんでいるなと思います」。

 

2———————
★このグッズは「たい焼き風のサンドイッチが作れる型」で
製品名は「おかしな食パン たい焼きコース」です。
問い合わせ:株式会社タカラトミーアーツ、電話:03-5650-0033
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
お母さんの福崎さんが作った今日のおやつは白いたい焼きの様に見えますが、実はこれはサンドイッチです。そして、このグッズを使って作りました。このグッズを開くと3つのパーツになっています。まずは食パンを1枚乗せて、間の型を挟んで、もう1枚食パンを乗せて3つ目のパーツをはめ込んで上から押し込みます。そうすると、たい焼きの外側が出来ます。そして、もう1枚のパンには窪みが出来ているので、そこに自分の好みの具を入れて、先程と同じ手順でもう一度押し込むとたい焼きの形に切れています。つまり、たい焼き風のサンドイッチの完成です。中に入れる物は何でも良いのです。ジャム、フルーツ、お団子などを入れます。余ったパンも無駄にせずにロールサンドにします。このサンドイッチは中が見えないので、中に何が入っているかも楽しみです。福崎さんのコメントです、「たい焼きだ~、って喜んでくれるので、尻尾がなんだよ、頭がなんだよって、具も変えて本当に楽しいです」。このグッズは大小のタイプが有り、大きいのを使うと、中に具沢山の大きなたい焼き風のサンドイッチが作れます。

 

3———————
★このグッズは「クッキーにメッセージが入れられるスタンプ型」で
製品名は「ジョイント クッキースタンプ 1720」です。
問い合わせ:株式会社タイガークラウン
、電話:0256-63-2192
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の皆川さんが手作りクッキーを作っています。そして、グレードアップする為にこのグッズを使っています。これは黄色と緑のパーツで出来ています。各パーツをよく見ると、アルファベットや数字、記号が書かれています。そして、各パーツの横に凹凸が付いていて、この部分をつなぐことが出来ます。つまり、文字を組み合わせてメッセージを作ることが出来ます。つないだ文字をクッキーに押し付けるとメッセージが刻みこまれます。皆川さんのコメントです、「誰に作ろうかっていう気持ちになります、メッセージを入れると思うと。メッセージなりにする?とかいうと考えてくれるので、気持ちのこもった物が出来ると思います」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

«  手作りおやつ グレードアップ:2012年9月4日  »

Sponsored Link