まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





引っかけたら あら便利!:2012年9月25日

自然という物はとても上手く出来ている物だと再認識しました。今年は台風が少ない為に、海がかき回されていないので、海水の表面温度が下がらずに、9月の中旬になってもこれ程暖かいそうです。何か一つが狂うと全てが狂って来るという事が証明されている様な気がします。いつもいつも同じ様な状態が続くわけでは無いのですが、早く正常に戻って欲しいと願っています。さて、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年9月25日(火)のテーマは「棚や肩にひっかければちょっと便利というアイデアです」で、引っかける物に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「板に引っかけて使う引き出し」で
製品名は「棚のすき間に!スライド収納」です。
問い合わせ:株式会社コジット、電話:0120-06-5210
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
堀之内さんには悩みが有ります。「こまかい物を入れるところが無いので、ついつい散らかってしまう感じですね」と堀之内さん。お父さんが作業をしているパソコンの横も随分散らかっています。そこで、このグッズを使っています。これは、白い枠が付いていて、中の茶色のところが布で出来ています。横から見ると少し厚みが有り、枠が二重になっています。この枠を板に引っかけると引き出しになります。ここにこまかい物を片付けるととてもスッキリします。このフックの部分は厚さ9mm から18mm までの板に引っかけることが出来ます。そして、重さは3kg まで耐えることが出来ます。キッチン、下駄箱などに利用出来ます。堀之内さんのコメントです、「ものすごく片付けやすくなりました。友達が来た時もすごくスッキリしたなあって言われて、ちょっと、ふふって感じでした」。

 

2———————
★このグッズは「ゴミを引っかけて取るチリトリ」で
製品名は「クァーキー ブルームグルーマー」です。
問い合わせ:トリニティ株式会社、電話:048-299-3433
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
長堀さんは掃除中の困りごとです。「ホウキで掃除する時に糸くずや髪の毛が絡んでしまって・・」と長堀さん。そこで、このチリトリを使い始めました。チリトリにはギザギザした物が付いています。使い方は、チリトリの柄の部分を足で踏みつけて固定し、そこに、ゴミがくっついたホウキを引っかけてゴミを取ります。この作業を何度も繰り返すと、表も裏も綺麗に取れます。これが有れば手でゴミを触らずに捨てることが出来ます。長堀さんのコメントです、「すき取るというところはありそうで無かったかも知れないですね。お掃除の回数が増えましたね」。これはアメリカで開発されました。掃除をしていた時に、割れた電球をホウキで集めて、それを捨てる時に手で触ったら怪我をしてしまったので、その経験から考え出されました。

 

3———————
★このグッズは「上着やペットボトルを引っかけるベルト」で
製品名は「シンク・ハンズ・アップ」です。
問い合わせ:エムアイセブンジャパン 、電話:03-3568-8826
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
鹿島アナが紹介しました。鹿島アナが歩いていて、暑くて上着を脱ぎました。その上着をこのベルトに引っかけます。ベルトの丸いワッカの部分に上着を通してブラブラしない様に締めたら両手が空きました。もう一つの小さいワッカの方はペットボトルの首の所を引っかけます。このベルトは元々、野外ライブの為に作られた物で、普段、歩くときに使う方も多いそうです。試した方のコメントです、「楽ですね、両手があくんで」。「全然便利、いい感じ」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link