まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





お弁当作り 楽しく簡単に:2012年9月7日

今日から本当に涼しくなるのでしょうか?今朝起きた感じではそれ程でも無い様に思いました。秋雨前線が東に抜けて、西から冷たい空気を持った大陸の高気圧が張り出して来ることで秋らしくなりそうですが、今のところそんな傾向は無い様に思います。でも、時間の問題だと思います。さて、、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年9月7日(金)のテーマは「夏休みも終わり、毎日、お弁当を作る方も多いと思いますが、楽しく簡単にお弁当が作れるアイデアです」で、弁当に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「ウズラの卵を飾り切り」で
製品名は「うずら卵割り&飾り切り」です。
問い合わせ:貝印株式会社
、電話:0120-016-410
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の松崎さんです。息子さんが幼稚園に通っていて、毎日お弁当の飾り付けには工夫を凝らしています。そこで、デザイン画を描いてウズラの卵を使ってひよこを作りたいと思っています。でも、ツマヨウジなどで作っていると大変です。そこで、このグッズを使っています。このグッズの白い丸の部分にウズラの卵をセットして、ひよこを真ん中の溝に差し込んで、ひよこをウズラの卵の中に差し込みます。するとハート形や星形や花形を作ることが出来ます。更にひよこのV の字の所でウズラの卵をこつこつと切って行きます。すると、ウズラの卵の黄身が中から顔を出します。この様に弁当に飾り付けが出来ます。松崎さんのコメントです、「綺麗に切り口を入れることが出来たので、すごく便利です。少し華やかになるような気がします」。

 

2———————
★このグッズは「電子レンジで煮魚」で
製品名は「レンジで煮魚カップ」です。
問い合わせ:旭化成ホームプロダクツ株式会社、電話:03-3296-0352
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
主婦の羽鳥さんです。娘さんは中学3年生の受験生で、毎晩塾に通っているのでお弁当を作っています。娘さんは煮魚が大好きで、サバの煮物を作っています。でも、これは手間暇かかって大変です。そこで、このグッズを使っています。専用のカップと目の荒いシートがセットになっています。カップの中に魚の切り身と醤油などの調味料を入れ、シートをかぶせて電子レンジで3分間以上加熱します。これで煮魚が作れます。3分たって取り出すと、美味しそうに出来上がっています。ポイントは、シートが電子レンジの中で、調味料が飛び散る事を防ぎ中が汚れません。そして更に、水分を適度に逃して、煮魚が水っぽくならない様にする役割も果たしています。羽鳥さんのコメントです、「本当に鍋でつくるよりも軟らかくて中がジューシーな感じで、後片付けが無いと言うのがすごく魅力ですね」。最近は煮魚を作る人が少なくなって、特に一人暮らしの人が煮魚を作れるようにと作ったそうです。

 

3———————
★このグッズは「食材で作るバラン」で
製品名は「おいしいバランス」です。
問い合わせ:アーネスト株式会社、電話:0256-41-1010

楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の河原さんが「これでバランを作ります」と、このグッズを持って紹介しています。つまり、弁当の仕切りを作るのです。例えば、軟らかく煮ておいた人参に、このグッズを押し当てると、熊の形をした仕切りができ上がります。そこに海苔で目や口を飾り付けます。これが仕切りなって、これ自体も食べることが出来るのです。そして、息子さんと娘さんがこれを作るのに挑戦しました。息子さんはチーズを使い、娘さんは、うす焼卵を使って作りました。河原さんのコメントです、「可愛く出来て食べられて、お弁当箱が空っぽになって返って来るのでいいと思います」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link