まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





壁をステキに楽しもう:2012年10月1日

いよいよ今日から10月です。今年は台風の上陸が少ないと思っていたら、思ってもみない台風が上陸してしまいました。10月もまだまだ安心出来ない状態が続くのでは無いでしょうか?これ以上大きな災害が起きない事を心から願っている次第です。さて、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年10月1日(月)のテーマは「自宅の壁をステキに楽しむアイデア。いろいろ登場しています」で、壁に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「壁紙などに塗るとチョークでかける塗料」で
製品名は「KAKERU PAINT」です。
問い合わせ:株式会社カラーワークス、電話:03-3864-0820
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
赤羽さんの3人の子供達は絵を描く事が大好きです。「小さい紙だともの足りずに色々な所に描いてしまいます」とお母さん。でも、優しいお母さんは、思いっきり絵が描ける様に楽しませてあげたいと、このペンキを使ってリビングの壁を塗りました。やり方は、塗ると決めた所に予めテープを貼って、他の部分が汚れない様にして、又、床などが汚れ無い様にシートを貼って養生します。そして、このペンキを全面に塗ります。40分程すると乾くので、チョークでこの壁に絵を描く事が出来るのです。このペンキは壁に塗るだけで、チョークで絵を描く事が出来るペンキなのです。中には陶器の材料などに使うセラミックを粉末状にした物が入っていて、チョークの粉がそのセラミックの粉に引っかかって絵を描く事が出来るのです。しかし、ペンキでコーティングされているので水拭きするとすぐに拭き取ることが出来ます。色は7色あります。ですから、飽きたら別の色に塗り換えることもできるそうです。お母さんは、玄関の壁紙にピンクと茶色を塗って茶色の部分をメッセージボードにしています。子供達のコメントです、「すぐ消せていっぱい描けるので良いです。」。お母さんのコメントです、「大きなスケッチブックが出来たみたいです。塗って良かったと思います」。

 

2———————
★このグッズは「光を蓄えるシール」で
製品名は「蓄光インテリアシール」です。
問い合わせ:有限会社トゥーシェ、電話:03-5343-5855
楽天で扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
新婚の野上さんご夫婦の壁の飾り方はこのグッズを使います。星と猫のシールです。これを寝室の壁に貼ることにしました。そして、電気を消すと、貼ったシールが光りました。このシールは、蛍光灯などの光を吸収して貯め込み、それを発光させています。「綺麗だね。猫ちゃんが光ってる」と奥さん。寝る前の一時の癒しとしてお気に入りだそうです。これは5分程光っているそうです。奥さんのコメントです、「壁が星空になったみたいな感じて幻想的でリラックスした空間になりました。いいと思います」。

 

3———————
★このグッズは「室内でコケを育てられるサービス」で
製品名は「コケ緑化パネル」です。
問い合わせ:株式会社トーケン、電話:本社   0761-21-8818
東京(営)045-507-7831
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
植物が大好きだという金さんです。そして、これを楽しんでいます。額縁の中はコケです。これは、自宅の壁でコケを育てる事が出来ると言うものです。コケが貼られているのは、珪藻土などで作られたパネルで、珪藻土は水をよく吸います。又、額縁の下には水が入ったタンクな置かれていて、そこの水がコケに行きわたるように循環しているそうです。その為に、表面はしっとりしています。金さんはお気に入りのコケを植えて自分なりにアレンジを楽しんでいるそうです。金さんのコメントです、「心が豊かになりますね。落ち着いていて良いなと思います」。コケを部屋に飾ると部屋の湿度が40%から60%に保たれるので、潤いも得ることが出来ます。表面は汚れるので、1月に1回程水を表面に掛けてあげるとにより美しくなります。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link