まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





伝統の技でオシャレ~:2012年12月21日

私の地方では明日は天気が崩れ、その雨が上がると急に冷え込むそうです。そして、土曜日から3連休が始まりますが24日(月)のクリスマスイブは雪が降るかも知れ無いそうです。正にホワイトクリスマスです。それも素晴らしいことだと思います。ただ、翌日のクリスマスの日は、交通渋滞で大変だな!と現実的な事を考えてしまいます。さて、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年12月21日(金)のテーマは「「絞り」や「毛針」「蒔絵」の技術が女性に人気。ワンポイントオシャレのアイデアです」で、伝統の技に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「絞り染めの技術を生かしたレギンス」で
製品名は「SHIBORIレギンス」です。
問い合わせ:株式会社 山上商店、電話:052-623-2186
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
名古屋の女子大生の倉知さんと友達が楽しそうに道を歩いています。3人はお気に入りのレギンスを履いています。ピンクのラインが入った物や、足元に紫と黒の模様が入った物、足元に絞りの柄が入った物を履いています。このレギンスに生かされている伝統の技は、名古屋にある絞り染めの工房です。ここで、2年前にご主人と来日したドイツ人のエリザさんのアイデアでした。エリザさんは絞り染めの伝統と出会って、これを普段のオシャレに生かせたら、と言う事で考えました。無地のレギンスを一つ一つ糸で縛って、絞り染めをして行きます。エリザさんのコメントです、「本当にファッショナブルな服になりました」。これは、これまでに見た事の無い柄のレギンスということで若い人たちに人気だそうです。友人のコメントです、「すごく可愛らしいなと思いました」。倉知さんのコメントです、「ちょっと人と違った物を持ちたい。自分をアピールする事が出来るかなと思います」。

 

2———————
★このグッズは「蒔絵の技法で装飾したイヤホン」で
製品名は「GEM MAKIEシリーズ」です。
問い合わせ:合同会社時空、メール:mail@gem-zk.com
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
鹿島アナが紹介しました。彼女が身に着けている伝統工芸はイヤホンに生かされています。このイヤホンに細かい模様が入っていますが、これは漆を塗った上に、金粉で装飾を施している物です。これは石川県の輪島市で作られています。生かされているのは、まき絵と呼ばれる伝統の技法です。この道37年のまき絵師、箱瀬さんが、ねずみの毛で作った細い筆で、丸みを帯びているイヤホンの表面に丁寧に線を入れて行きます。箱瀬さんのコメントです、「漆とかまき絵そのものが非常に幅広いです。それがイヤホンであっても決して不自然じゃないと思います」。

 

3———————
★このグッズは「毛針の技法を生かしたピアス」で
製品名は「加賀毛針のピアス」です。
問い合わせ:株式会社 目細八郎兵衛商店、メール:webmaster@meboso.co.jp
アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の松原さんのお気に入りはピアスです。これは鳥の羽根やビーズを使って虫の形になっています。これを作っているのは金沢市の工房です。ここでは江戸時代から使われて来た、アユ釣りの毛針を手がけています。これはアユを釣る為の疑似餌でした。この伝統の技術を応用して、華やかなピアスが誕生しています。松原さんのコメントです、「すごく華やかなので洋服が地味でもぱっと明るくしてくれるので気に入っています」。このピアスが生まれたきっかけは、お客さんから、毛針の綺麗さをアクセサリーにしたいと提案が有り、毛針をブローチにしました。今では、ネックレスや他の物も色々誕生しています。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link