まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まる~い穴から見てみると…【指輪型のふせん、スマートフォン用のダイヤル式カメラレンズ、紙でできたメガネ】:2013年1月 23日

昨日は朝から雨が降っていましたが、久しぶりに山へ芝刈りに行って来ました。最初はキャンセルしようと思ったのですが、仲間がどうしてもやりたそうなので、おつき合いで我慢してやって来ました。するとどうでしょう、天気は早く回復して、殆んど雨に降られませんでした。今年は何かと縁起が良いかも知れませんね。さて、、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成25年1月22日(水)のテーマは「まる~い穴から見てみるとちょっと便利だったり、楽しいアイデアです」で、丸い穴を覗くと便利なアイデアです。

1———————
★このグッズは「指輪型のふせん」で
製品名は「リングイット」です。
問い合わせ:株式会社ハイモジモジ、電話:0422-47-611
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆まちかど情報室の放送内容◆
来月、旅行に出かける山田さんが、楽しい計画を立てるときに使っている物がこのグッズです。これは、丸い穴が開いて、指にはめると指輪の様に見えます。実はこれは付箋です。これを、1枚ずつ剥がして本に挟んだりするのは普通の使い方ですが、地図を見ながら、行ってみたい所に貼れば、穴の中がよく目立ちます。更に、ダイヤの部分に文字を書く事が出来るので、旅の工程や予定などをすっきりまとめることができます。更に、このワッカには切り込みが入っているので、何処にでも引っかけて持ち運びことができます。山田さんのコメントです、「丸で強調され、目的地が分りやすいです。忘れない様にメモも書けるので使い勝手が良いです」。

 

2———————
★このグッズは「スマートフォン用のダイヤル式カメラレンズ」で
製品名は「Holga iPhone Lens」です。
問い合わせ:パワーショベル、電話:03-5457-3088
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆まちかど情報室の放送内容◆
糸井アナが紹介しました。彼は鉄道ファン歴が30年で、スマートフォンで撮影をしに東京駅にやって来ました。「スマートフォンの撮影、更に楽しめそうなアイデアがこれです」と糸井アナ。これはスマートフォンのケースですが、丸いアナが10個あいていて、この穴を通すとちょっと変った写真を撮ることができます。緑の穴を通すと画面が緑色になります。更に、ダイヤルの様な物を回すと、フィルターの穴がレンズに合う様になっていて、色が変わると東京駅も随分変って見えます。更に回すと、色だけでは無く、万華鏡の様に写るレンズも有ります。そして、糸井アナのこの日のベストショットはハートマークで囲まれた赤い写真です。

 

3———————
★このグッズは「紙でできたメガネ」で
製品名は「かみめがね」です。
問い合わせ:かみの工作所、電話:042-526-9215
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆まちかど情報室の放送内容◆
森久保さん一家ですが、眼鏡を掛けているご主人の為に、非常用として備えているのが折り畳んだ黒い紙です。これを、ミシン目に沿って切り取って行くと眼鏡の形になりました。これは紙の眼鏡で、沢山の穴があいています。この穴を通して見るとレンズの代わりになるそうです。近視のご主人が実際にこの眼鏡を掛けて実験をしてみました。右眼の視力は0.4で、裸眼では見えない文字が、この眼鏡をハメると読めるようになります。ですから、視力0.4が0.7まで上がると言うことになります。実は、近視の人が遠くを見ようとすると目を細めますが、人間の目は小さな穴を通して見ると焦点が合い易くなります。その原理をいかした眼鏡なのです。又、この眼鏡は紙で出来ているので割れることも無く、森久保さんは緊急用として避難バッグに入れているそうです。森久保さんのコメントです、「はっきり見えるようになります。緊急に避難しなければいけない時、役立つと思います」。実際に糸井アナがはめましたが、視野は少し狭くなりますが、文字の輪郭がくっきり見えるそうです。但し、極度の近視や遠視の方にはあまり効果を期待できません。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link