まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





フルーツ 手軽に:2012年11月6日

秋は色々な物が美味しい季節ですが、特に果物は格別です。私がこの時期に最も好んで食べるのは柿です。柿にも色々な種類が有って複雑ですが、渋柿以外は何でも好んで食べます。又、これからはミカンがどんどん美味しくなって来ます。とても楽しみです。そこで、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年11月6日(火)のテーマは「フルーツの皮をむいたり、切ったりが、ちょっと楽になるアイデアです」で、フルーツに関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「リンゴの皮などがむきやすいピーラー」で
製品名は「U字型皮むき器 ユーピーラー」です。
問い合わせ:シロウマサイエンス株式会社、電話:0765-74-2690
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
リンゴを丸かじりする時に、包丁を使って皮を剥きます。でも、この方法は難しく、つい、皮を厚く剥いてしまいます。そこで、不破さんが使っているのはこのピーラーです。形は U の字型です。刃の付いた方を人差し指に、反対側を親指で持ちます。すると、親指でリンゴを押さえていた部分にピーラーの端っこのストッパが来てリンゴを支えてくれます。その為に刃が深く食い込むことも無く皮を薄く、長く切れないで剥くことが出来ます。小学2年生の娘さんはこのグッズを使って柿の皮を剥きます。不破さんのコメントです、「握るようなイメージで動かすと皮が自然に剥ける感じです。皮が薄く剥けるとお得感が有りますね。ちょっとうれしいですね」。このグッズはジャガイモなども剥くことが出来ます。又、先端がとがっていてその分で汚れ部分を取ったりする事も出来ます。これは果物に限らず、野菜などにも使うことが出来ます。

 

2———————
★このグッズは「グレープフルーツの果肉を簡単に」で
製品名は「グレープフルーツカッター」です。
問い合わせ:貝印株式会社、電話:0120-016-410
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
鹿島アナが紹介しました。グレープフルーツをサラダなどに入れる時に、果肉を取り出すのは結構大変です。そこで、このグッズを使っています。鳥のくちばしの様な V 字型の刃が付いていて、ハンドルを握ると湾曲した刃がせり出して来て、半分に切ったグレープフルーツの真ん中に V 字の部分を突き刺します。下まで行ったら、ハンドルをぎゅっと握って一気に引き上げます。すると果肉が綺麗に取れます。これを繰り返して、次々と果肉を取り出します。すると2分程で全てを取り出すことが出来ます。鹿島アナのコメントです、「満足」。

 

3———————
★このグッズは「キウイを持ち運び、その場で切れるケース」で
製品名は「キウイトゥーゴー」です。
問い合わせ:コラムジャパン株式会社
、電話:03-3252-7571
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

◆放送内容のまとめ
ピクニックに出かけておにぎりを食べた後はデザートが楽しみですね。坂本さんが持って来たのはこのグッズです。これはキウイフルーツを全く傷付けること無く持ち運ぶことが出来ます。又、食べる時も便利で、キウイフルーツを反対側に移して蓋を閉じると綺麗に半分に切ることが出来るのです。ピンクの部分がプラスチック製のカッターになっているので蓋を閉めることで簡単に切ることが出来るのです。ですから、外でも切りたてのキウイフルーツを食べることが出来ます。スプーンも付いていて、スプーンで食べることが出来ます。坂本さんのコメントです、「まるごと持って行けるのでとても面白いですし、その場で切る楽しみも有るので子供もとても喜びます」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link