まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





スマホで遊ぼう!:2012年11月22日

私の携帯電話はスマートフォンではありません。私と同世代の人はスマートフォンを持っている人が少ない、と思っていましたが決してそうでは無い事に気づきました。余り老けてしまわない内にスマートフォンに変えるべきかも分りませんね。そうで無いと時代に取り残されて、気がついた時には全く使う事が出来なくなっているよな気がします。そこで、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年11月22日(木)のテーマは「スマホとつながったり、スマホの機能をいかしたおもちゃが色々、登場しています」で、スマホに関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「スマホで操作する“ラジコン”」で
製品名は「AR.Drone Parrot」です。
問い合わせ:パロット、メール:ardronecenter@parrot.com
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
会社員の青木さんが勤めている会社の裏庭にやって来ました。ここで青木さんがいつも楽しんでいるのがこのグッズです。ヘリコプターに似ていてプロペラが4つ付いています。そしてスマートフォンで操作をしてこのグッズを飛ばします。スマートフォンと本体は無線で繋がっていて、スマホを左に傾けると左に動き、右に傾けると右に動きます。又、ボタンを上向きにあげるとヘリコプターが上に上がります。更に、ヘリコプターの先端にはカメラが付いていて、飛んでいる動画がスマートフォンに映し出されます。更に、ボタンを2回押すと宙返りします。ですから映像も回転するのです。つまり、自分で操縦している様な感覚になるのです。青木さんのコメントです、「やっぱり空を飛んでいる風景を撮影してみたい、大人がはまってしまう様なラジコンですね」。

 

2———————
★このグッズは「スマホで撮影した動画を自宅で楽しめる模型」で
製品名は「車窓満喫」です。
問い合わせ:株式会社ウィズ
、電話:03-5633-8298
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
鉄道が大好きな筒井さんです。筒井さんは列車を撮影するのが大好きだそうです。筒井さんは列車を撮るだけでは飽き足らず、スマホで車窓からの風景を動画で撮影しました。自宅に帰ってから、動画を再生して、再度、列車の旅に出かける気分を満喫します。電車の窓を切り取られた様な模型の後の蓋を外して、そこにスマホをセットします。そして動画を再生します。これは自分が乗った電車の景色を、家に帰って堪能できるという物です。電車の中に居る気分をより高める為に、コートを掛けるフックや網棚に荷物が置かれています。筒井さんのコメントです、「スマホだけで見るより鮮明に思い出せます。女の人が乗ってますけど、どこに出かけるんだろうかな、ストーリー性も考える様な広がりも有ると思います」。

 

3———————
★このグッズは「スマホの動画や音声と一緒に楽しめるボードゲーム」で
製品名は「絶叫!おばけ屋敷ゲーム」です。
問い合わせ:株式会社バンダイ、電話:0570-041-101
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
家族で楽しむスマホのゲームです。平尾さん一家が夢中になっているのは双六の様なお化けのボードゲームです。ボードの上の所定の場所にスマホを置き、コマを進めると、イベントと書かれた所に到着しました。そこで、スマホに表示されているイベントをタッチするとツタンカーメンが出て来ました。そして2マス戻れ、と表示されます。つまり、駒には何も指示が書いてないが、スマホをタッチすると初めて進めるのか戻るのかが分ります。更にスマホの映像と音がプラスされ、臨場感が出て盛り上がります。同じ場所に行っても出て来るお化けと指示が違うので増々盛り上がります。平尾さんのコメントです、「家族みんなで動画を見て、何が出るかなって、おーって驚く様な、より臨場感の出るゲームになって来たなと思います」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link