まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





ガーデニング・春だ!野菜を楽しもう:2013年3月27日

今年は私の地方よりも東京の方が早く春になってしまった様です。今日のまちかど情報室はガーデニングの話題です。私の住んでいる地方では、昨日もとても風が冷たくて、とても屋外に出て何かを楽しもうという気分にはなれていません。でも、もう少しでその様な気分になれるのかも知れません。そんな訳で、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成25年3月27日(水)のテーマは「次第に春めいて来ました。ガーデニングを快適に楽しくするアイデアなどをお伝えします」で、ガーデニングに関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「刃の角度などを調節出来る鍬」で
製品名は「草刈8レンジャー」です。
問い合わせ:有限会社 あい・エフ・インターナショナル
電話:045-922-0560
楽天、アマゾンで扱いが有りません。

169 ◆まちかど情報室の放送内容
鍋田さんと渡辺さんは、春になると畑を借りてたくさんの野菜を育てています。収穫がとても楽しみです。そして、この鍬を使っています。この鍬で畑を耕す事もできますが、刃の幅の広い方を使うと、まるでホウキで掃くかの様に力要らずで草取りができます。そして、少し根が深い時は、幅の狭い方を使うと、力を入れて草を掘り起こすことができます。更に、柄の先端には2つのレバーが付いていて、レバーを外すと刃が動いて、刃の向きと角度を自在に変えることが出来るので、細い方を下にして穴を掘ることができます。その穴に支柱を差し込むことができます。更に、刃だけにして収穫する事もできます。鍋田さんのコメントです、「色んな機能が使えるのでものすごく重宝しています」。

 

2———————
★このグッズは「土を使わないプランター」で
製品名は「畑deおやさい YVP-40」です。
問い合わせ:株式会社山善 家庭機器事業部、電話:03-6240-1571
楽天、アマゾンで扱いが有ります。


楽天最安値

◆まちかど情報室の放送内容
富澤さん親子がベランダでプランターに水やりをしています。「ベランダが土で汚れてしまうのが困っています」と富澤さん。そこで、このプランターを使い始めました。これは、土を使わ無いで部屋の中で野菜を育てることが出来るキットです。これは、ポリエステルの繊維と苔などを固めた物です。そして、形も畝の形をしているので種などを植え易いそうです。そして、土がこぼれる心配も無く、5日程経つと芽が出ました。水やりの時は、窪みの所から入れるとプランターの下の方へ流れて行きます。プランターを持ち上げて見ると、伸びた根が水を吸って随分育っています。因みに、1月に種を蒔いたレタスがモリモリと大きく育っています。富澤さんのコメントです、「室内でも手軽に育てられますし、一緒に子供達と成長を楽しむことができてうれしかったです」。

 

3———————
★この講座は「野菜で作るブーケ教室」です。
問い合わせ:日本野菜ソムリエ協会  ベジフルフラワーアーティスト養成講座
電話:03-5489-8636

170 ◆まちかど情報室の放送内容
野菜を使った生け花の様な野菜ブーケで、作り方を教えてくれるのがこの教室です。今回の素材はパプリカを使ってチューリップを作ります。ポイントは、包丁やハサミを使って、花びらとなる先の方をとがらせて行きます。その花びらの真ん中に、パプリカの軸を刺して、それをサニーレタスの中に入れると完成です。生徒のコメントです、「やはり食べられるというところが魅力的です」。他の生徒のコメントです、「どんな野菜も可愛いなって感じがします」。これは、ごく普通の野菜を使っても作ることができます。ポイントは真ん中に赤い物を持って来ることで、綺麗に完成するそうです。

 

ブログトップへ

Sponsored Link