まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年6月8日:野菜 楽しもう

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年6月8日の放送詳細です。

1———————

★このグッズは「ケーキのようなサラダ」
製品名は「ベジデコサラダ」
問い合わせ:ベジデコサラダRカフェ
電話:052-951-9220

540 山村さんのお宅です。友達を驚かせようと用意した物が一見、ケーキですが、実は野菜でできているのです。これを切ってみると、キャベツの千切りを切っている感じの手応えがあるそうです。つまり、これはケーキの様にデコレーションされたサラダなのです。一番下はセロリ、その上にニンジン、大根、紫キャベツが入っています。そして、スポンジ状のものは大豆で作ったパンです。又、クリームはお豆腐でできていて、砂糖は一切使っていません。麹を使った特製のドレッシングを掛けると野菜の甘みが引立つそうです。これを食べると、野菜の甘みが出てサンドイッチに近い感じがするそうです。これを作ったのは、名古屋にあるフレンチレストランです。色んな野菜を楽しく食べてもらおうと、ケーキの様に盛り付けるアイデアを考えました。小麦アレルギーや糖質を制限しているお客さんからも注目されているそうです。
—————————————————-
山村さんのコメントです。
「自分自身も肌が弱いので小麦を抜く生活を1年くらいしています。これだったら躊躇なくおいしく頂けるので素晴らしいと思いました」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「レシピごとにぴったりの品種を選べるサイト」
名は「採れたてレシピ」
問い合わせ:サントリーフラワーズ株式会社
電話:0570-550-087(店頭販売のみ)

541 市民農園で野菜を育てている大塚さん親子です。とても大きなキュウリがとれました。そして、現在、お手入れしているのは、先月、植えたナスの苗です。この苗はちょっとユニークな検索サイトを使って見つけました。ナスの挽き肉ハサミ焼きのレシピが出ています。このサイトでは料理にふさわしい品種を教えてくれるのです。大塚さん親子は丸ナスの内、トロリとした食感で煮くずれがしにくいナスを選びました。このサイトでは他にもトマトやキュウリなど9種類、41品種の野菜を紹介しています。
—————————————————-
大塚さんのコメントです。
「レシピにひかれて調理方法が載っていたので、育ててみようと思いました。どんどん大きくなって行くのが楽しみです」

3———————

★このグッズは「ご飯をブロッコリーに替えるサービス」
問い合わせ:株式会社キョウカ
電話:03-5937-0141

542 東京都内にあるお弁当屋さんです。ここでは去年からユニークなメニューを始めました。「ブロッコリーでお待ちのお客様お待ちどう様」「ネギ塩から揚げ弁当ブロッコリーのお客様」と店員さんができた弁当を渡そうとしています。皆さんが頼んだお弁当はブロッコリーがたくさん入っています。実は、お弁当の白いご飯をブロッコリーに替えることができるのです。高たんぱくで低カロリーのブロッコリーは食べると満腹感が得られます。元々は、近所のフィットネスクラブから頼まれて作った弁当ですが、今では評判となってお店に買いに来る人には無料でブロッコリー弁当に対応しています。カレーにもブロッコリーが付いています。「ブロッコリー、すごく好きで食感も味も好きです」と女性のお客さん。「炭水化物ダイエットをしているので、ご飯を食べたいけれどお腹を膨らませるためにはブロッコリーが一番いいです」と男性のお客さん。このお店は、ブロッコリー以外に色んな野菜で試したそう、モヤシ、タマネギ、ミックスベジタブルでもやったそうですが、見た目や満腹感ではブロッコリーがダントツだったそうです。又、味付けも研究したそうで、カツオ出汁や中華スープなどで味付けしたそうですが、どんなおかずにも合うのは、チキンホンソメ味での味付けだったそうです。
—————————————————-
弁当店店長、内山さんのコメントです。
「男性のお客さんがとても多かったんですけれど、女性にも注目されるようになり、1日10kg くらいは仕込んでいます」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link