まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年5月17日:親子で工作 楽しもう!

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年5月17日の放送詳細です。

1———————

★このグッズは「ネジで動物やロボットを作るキット」
製品名は「ねじブロック」
問い合わせ:橋本螺子株式会社
電話:053-461-5012

528 小澤さん親子が最近、楽しんでいるのが、細かなネジなど18種類が入っているグッズで、こえで作品を作ります。説明書に沿って犬に挑戦します。長さや形の違いを生かして組み合わせて行きます。すると、だんだん犬らしくなって来て、ついに完成しました。これはネジなど36個を組み合わせてできた犬です。このキットを考えたのは創業60年のネジメーカーで、組んだりばらしたりが手軽なネジをブロック遊びの感覚で楽しんで貰いたいと開発しました。犬以外に猿、力士、バイクなど、たくさんの形が作れます。
—————————————————-
小澤さんのコメントです。
「ネジで遊べるんだと言うのが楽しかったです。発想力が高まると言うか、親子でも楽しめるのでいいと思います」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「オリジナルの水性ペンを作るキット」
製品名は「クレヨラ マーカーメーカー」
問い合わせ:クレヨラ
電話:0570-070-080

クレヨラ マーカーメーカー【送料無料】

クレヨラ マーカーメーカー【送料無料】
価格:3,562円(税込、送料込)


楽天(最安値)

絵を描くのが得意な小学4年生の廣瀬さんの息子さんが飛行機などをとても上手に描いています。そして、この水性ペンを使って描いています。これは実は息子さんの手作りで、赤、青、黄色のインクが付いていて、付属のシートを参考に混ぜれバ好きな色がつくれるというセットです。そして早速作ってみました。メスシリンダーに、先ず青のインクを3のメモリまで入れます。そこに12メモリ分、黄色のインクを混ぜて行きます。そして付属の芯を入れると、あっという間にインクがしみ込んで来ます。これを透明の容器にセットして、本体についているレバーでしっかりと蓋をするだけです。そして、ペン先を上にして数分待つとインクが上に登ってきて完成です。
—————————————————-
息子さんのコメントです。
「自分が好きな色だからいっぱい好きな絵が描けます」


アマゾン最安値)

3———————

★このグッズは「エリマキトカゲのロボットを作るキット」
製品名は「リザードロイド [ MR-9104 ] 」
問い合わせ:株式会社イーケージャパン
電話:092-923-8235


楽天(最安値)

エリマキトカゲが動いています。これは渡部さんのご一家が作ったロボットで、自動で前に進み、目の前に障害物が現れると襟巻きで威嚇した後、後に下がって行きます。そして、モードを切り替えると後をついて行きます。このエリマキトカゲは100を超えるパーツからできています。中でも赤外線センサーが重要なパーツで、自動車のオートブレーキなどに使われている物と同じ機能で、これが頭に付いているので障害物を感じるのです。モーターやギアなどで組み立てながらロボットが動く仕組みを学べます。そして、親子で作ること2時間半、やっと完成しました。これを考えたのは福岡県に在る工作キットメーカーで、エリマキトカゲは30年程前に日本でブームになりましたが、当時、夢中になったであろう親の世代が子ども達と楽しんで欲しいとエリマキトカゲにしたそうです。
—————————————————-
息子さんのコメントです。
「難しいところもあったけれどとても楽しく作れました」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link