まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年5月13日:女性のおしゃれ 応援します

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年5月13日の放送詳細です。

1———————

★このグッズは「挟んで巻くだけでお団子ヘアができる髪留め」
製品名は「ヘアチェンメーカー」
問い合わせ:株式会社ラッキーウインク
電話:06-6947-1301


楽天(最安値)

会社員の水口さんは、仕事では髪の毛をまとめるようにしています。そんな時に使うのがこの髪留めです。これを広げるとポリウレタンでできた柔らかいベルトが二本並んでいます。このベルトの隙間に髪を通して、毛先に向かってずらした後、クルクルと内側に巻いて行きます。根本まで来たら両端を合わせて留めると、すっきりとお団子ヘヤーになります。これなら仕事の間中、崩れずキープしてくれます。更に、仕事の後は、友達と食事の約束があるので、この髪留めを外すと、ふんわりと綺麗にカールしています。これは、太めで柔らかいベルトで髪を巻いたことで、まとめた髪を自然にカールさせられるのです。これは美容雑貨メーカーの女性社員が考えたそうで、仕事を終えた女性が、鏡に向かって念入りにヘヤースタイルを整えているのを見て、もっと手軽にできたらと考えて開発したそうです。
—————————————————-
水口さんのコメントです。
「仕事中はオンモードで、仕事が終わったらオフモードに髪の毛も切り替えて解放された気持ちになります」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「化粧直しが出来るスティック型ミラー」
製品名は「パンダ目チェッカー」
問い合わせ:アーネスト株式会社
電話:0120-803-123


楽天(最安値)

仕事の打ち合わせでよく外出する佐々木さんですが、汗ばむ季節はアイメイクが崩れやすいのが気になるところです。「時間がたつとどうしてもにじんでしまったり、ちょっと確認しておきたいと思う時がよくあります」と佐々木さん。そんな時は、これを使うそうです。細長くてペンの様な物ですが、ずらしと小さな鏡が出て来て、気になったらその場ですぐにメイクの確認ができます。しかも、タクシーで移動する時などに、更に活躍します。もしメイクが汗でにじんでしまったら、鏡の下に小物入れが付いていて、佐々木さんはここに綿棒を入れて化粧直しに使っています。
—————————————————-
佐々木さんのコメントです。
「あまり目立たずに簡単に化粧直しができます。カバンの内側に差し込めるのでバッグの中でも探しやすくて助かっています」


アマゾン最安値)

3———————

★このグッズは「パンプスを固定する透明ベルト」
製品名は「モデルウォーカーベルト ヌードフィッティ」
問い合わせ:株式会社コジット
電話:0120-06-5210


楽天(最安値)

加藤さんが履いているピンク色のパンプスがお気に入りですが、甲の部分がちょっと広く開いているので、「足が浮くから、そこがしんどいです」と加藤さん。でも、或ものを使って歩くとかかとが脱げなくなっています。その秘密は透明なベルトにゴムが付いている物を使ったからです。靴を履いた足元にこれを通すと靴を足に留められるのです。ゴムの部分は長さを調節できるので、甲の周りが28cm 程度までなら使えるそうです。加藤さんはエステの仕事をしていて、そこで履く靴にも使っています。以前はパタパタと足音がしていたのですが、今は気にせず歩けるようになったそうです。
—————————————————-
加藤さんのコメントです。
「フィットするので歩きやすいです。透明で目立たないのでデザインも邪魔しないし、色んな靴に使い回しができるのがいいと思います」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

«  まちかど情報室 2016年5月13日:女性のおしゃれ 応援します  »

Sponsored Link