まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年4月7日:いざというとき 役立ちます

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年4月7日のテーマは「ヒヤッとする場面で役立つアイデアです」です。

1———————

★このグッズは「初期消火に役立つカーテン」
製品名は「プルハイパーカーテン」
問い合わせ:株式会社インテリアおおた
電話:027-210-7417


楽天(最安値)

主婦の増田さんがリビングで使っているカーテンがいざと言う時役立ちます。「木造住宅なので火事が心配ですし、子供が小さいのでこういうカーテンだと安心だと思います」と増田さん。天ぷら油による火災はとても怖いので、咄嗟に周りにある物をかぶせて消そうとしますが、初期消火が上手くいかずに返って火の勢いが増すことが有ります。ところが、このカーテンだと火が消えてしまいました。カーテンは黒くなっていますが燃えずに消せています。秘密は、生地に使われている繊維にあります。耐熱繊維と火を消す繊維を交互に織っていて、高温になると消火繊維から不燃性ガスが発生して火を消すの助けてくれるのです。火に近づけてもけても焦げるだけで燃えないので火元に被せれば燃え広がるのを防ぐことができます。カーテンはよくしなる専用のフックで取り付けてあるので下に引っ張るだけでさっと取り外せるようになっています。引っ張るだけで簡単に取り外せるのでいざと言う時は、カーテンを被って避難することにも役立ちます。
—————————————————-
増田さんのコメントです。
「万が一の時に火の手が広がる前に消せると言うのが安心です」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「停電時に光って避難に役立つロッカー」
製品名は「ホタロッカー」
問い合わせ:株式会社 LEC
電話:03-5849-5563

515 ビルの2階にあるサーフショップでは、もし停電して真っ暗になった時にロッカーの扉が光ります。太陽や蛍光灯の光を貯めることができて、暗くなると一時間程発光します。こちらのお店では避難しやすい様に非常口までの通路にロッカーを設置しています。このロッカーは1分程で組み立てることができ、ネジで簡単につなぎ合わすことができます。ですから好きな形で設置できる、この店では普段はお客さんの荷物や商品の在庫保管に利用しています。
—————————————————-
ショップオーナー土屋さんのコメントです。
「ビルの中のお店なので何かあった時、全ての電源がシャットアウトしてしまうと、避難経路をしっかり誘導できるのが良いところだと思います」

3———————

★このグッズは「水難事故など災害時に役立つ防災ランドセル」
製品名は「プレセーブ」
問い合わせ:オゴー産業株式会社
電話:086-477-7711

京都の小学校に通っている子ども達が、通学中に遊びに夢中になっていると誤って川に落ちたりしないか心配です。そんな万が一に備えて学校が今年度から導入したのがランドセルで、水に浮くのです。その秘密はウエットスーツなどに使われている素材でできているからです。又、ベルトなどには浮きやすい樹脂が入っています。プールでおこなった実験では体重80kg 程の大人でも浮くことができました。又、腰ベルトがついているのでランドセルを背中にぴったりつけた状態にでき、頭を安定して浮かすことができます。ランドセルの蓋の部分には中に防災頭巾も入っています。「もうちょっと重いかなと思ったけれど以外に軽かったです」と女性徒。
—————————————————-
副校長先生のコメントです。
「子どもの防災意識を高めて行く面で役に立つと思います。安心安全を考えると良いかなと思っています」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

«  まちかど情報室 2016年4月7日:いざというとき 役立ちます  »

Sponsored Link