まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年4月22日:サッと移せます

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年4月22日の放送詳細です。

1———————

★このグッズは「マフィンの具材を簡単にきれいに重ねられるホットプレート」
製品名は「エッグマフィンメーカー」
問い合わせ:Praxl 株式会社
電話:0120-405-222


楽天(最安値)

朝食にもぴったりのマフィンを、休日にお父さんの半田さんが作りました。子ども達がとても美味しそうに食べています。でも、一般的にマフィンを作る時は、使う具材をあらかじめ調理しておく必要があるので、ちょっと面倒です。そこで、このホットプレートを使って作ったそうです。これにはリング状のパーツが2つ付いています。先ず、下のリングにパンを入れ、チーズやハムなど具材を乗せます。そして、上のリングには生卵とパンを乗せました。そして、蓋を閉じて5分待つと、ホットプレートは200℃で焼きあげてくれます。ここで、2つのリングの間にあるツマミを横にスライドさせると、上と下の具材が1つになって固まっています。つまり、焼き上がった目玉焼きとパンを下のパンの上にサッと移すことができるというアイデアです。
—————————————————-
半田さんのコメントです。
「材料を乗せるだけでつくれるのが便利です。子ども達は喜んでくれるのですごくうれしいですね」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「ザルと一体化できるボウル」
製品名は「ミラくるザル ボウル」
問い合わせ:株式会社曙産業
電話:0256-63-5071


楽天(最安値)

昼食のサラダを作っている主婦の更科さんです。サラダはシャキッと仕上げたいので、このボウルを使っています。このボウルには溝が有って、ここに付属のザルを引っかけることができます。そして、ボウルを傾けてもザルは常に水平を保ってくれるので、水にさらした野菜もボウルを傾けるだけで、簡単に水切りできるのです。更に、ザルは180℃回転するので、ザルを蓋にして、しっかりと水気を切ることもできます。そして、サッとボウルに野菜を移すことができるので、そのまま味付けまでできます。又、米を研ぐときに使うと、常にザルが水平を保つので、米粒をこぼさずにサッと水を切ることができます。
—————————————————-
更科さんのコメントです。
「片手でサッと水が捨てられるので便利です。ザルが常に水平になるところが良いアイデアだなと思いました」


アマゾン最安値)

3———————

★このグッズは「切った食材をすくって鍋に移せるまな板」
製品名は「すくえるまな板」
問い合わせ:株式会社サンクラフト
電話:0575-22-5511


楽天(最安値)

主婦の小島さんは子供が小さいので、離乳食用に食材は細かく刻んで調理することが多いのですが、「食材をまな板から鍋に移すときにバラバラこぼれて困っていました」と小島さん。そこで、このグッズを使っています。これは底の部分に外へ向かって傾斜が付いているのがポイントです。細かく刻んだ食材をこのグッズにさっと移しても、 L 字型の壁がしっかりとキャッチしてくれます。そして、そのまま鍋まで移すことができます。そして、かどを鍋に近づけられるので具材がこぼれにくいのです。又、底の部分に花の模様が1cm 間隔でついていますが、これを目印にすると豆腐を綺麗にサイの目切りにでき、そのまま鍋に移すことができます。
—————————————————-
小島さんのコメントです。
「1回にまとめて鍋に移すことができて便利です。サイズも持ちやすい大きさなので使いやすいです」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link