まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年4月19日:災害に備えて

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年4月19日のテーマは「防災に役立つアイデア、これまで放送したものからまとめました」です。

1———————

★このグッズは「水分で発電する懐中電灯」
製品名は「自動吸水懐中電灯」
問い合わせ:三嶋電子株式会社
電話:03-3293-4791


楽天(最安値)

会社員の石田さんは台所の床下に非常用の水や缶詰などを常備しています。でも、そんな石田さんがかつて困った出来事が有りました。「落雷で電気が消えて懐中電灯を使おうとしたら点かない」と石田さん。長い間使わないでいると電池の放電があって、点かない事が有ります。そこで、備えているのがこの懐中電灯です。緑色の電池の中には水で発電する特殊な物質が入っています。底には穴が空いていて、この部分を5秒程水に浸けると懐中電灯の LED が光ります。一度、水に浸けると100時間程連続して使えるそうです。しかも、海水や雨水、更にはジュースまで水分を含んだ液体であれば点灯します。
—————————————————-
石田さんのコメントです。
「飲み水だけで無く水分があれば点くという安心感が有ります」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「4か国語で避難誘導できるメガホン」
製品名は「MLI タッチメガホン AE-T4M 」
問い合わせ:エジソンハードウェア株式会社
電話:011-748-6677


楽天(最安値)

海のそばにある車のショールームには外国人のお客さんも数多くやって来ます。そこで備えているのがメガホンで、災害時には外国人にも呼びかけることができます。英語、韓国語、中国語、日本語の4ヶ国語です。登録されているアナウンスは300種類以上です。地震、津波、台風や建物の火災などにも対応しています。停止ボタンを押すまで繰り返し再生されるので、人がいなくても誘導できます。
—————————————————-
ショールーム防災担当の川嶋さんのコメントです。
「万が一の時の情報をしっかり伝えるのが一番大事なんだと思います」


アマゾン最安値)

3———————

★このグッズは「留め具に笛がついたヘルメット」
製品名は「あご紐 ホイッスルバックル付き ヘルメット」
問い合わせ:株式会社昭和商会
電話:052-851-3153


楽天(最安値)

中学校の生徒たちが、いざと言う時のために備えているヘルメットの顎紐の留め具に工夫が有ります。留め具を外すと笛になるのです。小さな笛ですが、人間の耳に聞こえ易い周波数の音が出ます。いざと言う時、遠く離れた人に自分の居場所を知らせることができます。

アマゾン(最安値)

4———————

★このグッズは「一人でしっかり巻ける包帯」
製品名は「エマージェンシー バンデージ」
問い合わせ:株式会社オーストリッチインターナショナル
電話:045-470-9041

000エマージェンシー バンデージ

楽天
東日本大震災以降、自宅に防災袋を備えている主婦の紺野さんです。そこには真空パックの包帯を入れています。これは怪我をした時に自分でしっかりと止血できる包帯です。普通の包帯だと自分一人できつく巻くのは難しいのですが、この包帯は端が輪になっていて、ここに怪我をした部分を通して巻いて行けます。更に、フックに包帯を通して逆向きにも巻くことができます。こうすることで包帯が滑らないので、片手でもきつく巻くことができます。更に、付属のクリップを使えば三角巾の様に腕を吊るすことができます。
—————————————————-
紺野さんのコメントです。
「混乱の中で、自分でできることは自分で身を守らなければいけません」
000エマージェンシー バンデージ

アマゾン

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link