まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年3月4日:回して調理 たすけます

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年3月4日のテーマは「回すことで料理を助けてくれるアイディアです」です。

1———————

★このグッズは「泡立て器にもなるヘラ」
製品名は「ツイスト/泡だて器」
問い合わせ:株式会社マキノトレーディング
電話:03-3588-0137


楽天(最安値)

これから友達と一緒にお茶を楽しむ小林さんです。そして、手作り水蜜でおもてなしの予定です。まずはリンゴを刻んで煮込んで行きますが、混ぜるのに使うのがこのヘラで、4本のワイヤが組み合わさっています。ワイヤーがよくしなるので鍋の底をかき混ぜやすいそうです。そして、持ち手のつまみを回すと4本のワイヤが回って泡立て気になります。これはワイヤが回転してヘラが泡立て器に変身するというアイデアです。小林さんは泡立て器でかき回してホットケーキの生地を作りました。そして、フライパンに流す時にはもう一度ヘラにして使います。つまり、用途に合せて、回すだけで手軽に使い分けられるのが気に入っているそうです。
—————————————————-
小林さんのコメントです。
「1本あればソースや生地作りができるのがいいです。平らにできるので洗うのも便利ですしスムーズに収納できてとても便利だなと思いました」


アマゾン最安値)

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「突起で水を対流させて米を研ぐザルとボウル」
製品名は「銀しゃり名人」
問い合わせ:有限会社サンケイ
電話:029-828-5505


楽天(最安値)

主婦の山田さんが毎日ご飯を炊く時に気になっていたのが、「研げていない所は炊飯器にかける時に分ることが有ります」。そこで、使っているのがこのグッズで、米研ぎ専用のザルとボールのセットです。お米を入れて水を注いだらザルの縁を持って左右に回すのです。すると、お米のシャリシャリする音が聞こえてきます。これは真ん中とザルの内側に突き出た部分が有り、これのお陰で左右に軽く回すだけで、中の水と一緒にお米が対流するのです。そして、お米同士がぶつかり合うことで綺麗に研ぐことができるというアイデアです。山田さんは、これを使うと20秒程で研げるようになったそうです。
—————————————————-
山田さんのコメントです。
「初めて使った時、お米ってこんなに白かっタのか、というくらいまっしろに研ぎ上がりました。出かけている時に、ご飯を炊いといて、って言っても子供でも簡単にできると思います」


アマゾン最安値)

3———————

★このグッズは「ボールを固定できる台」
製品名は「ダブルスタンド 2263」
問い合わせ:株式会社タイガークラウン
電話:0256-62-3005


楽天(最安値)

丸いグッズですが、回して使います。これを主婦の土田さんが教えてくれました。ふかしたじゃがいもを潰す時にボールに入れて力を掛けるとボールがずれたりする事があって困ります。そんな時に、これを敷いてボールを上に乗せて右に回します。すると、しっかり固定されて両手で力を入れてもボールが動きません。これは両面が平らな樹脂でできていて、回すと外側がくっつくようになるのです。一方で中心は浮き上がって隙間ができて真空に近い状態になるので、上下それぞれが吸盤の様な働きをしてくっつかせると言うアイデアです。下の面はキッチンの台に、上の面はボールの底にくっついて固定します。外す時は左に回せば簡単に外れます。これは底がツルツルしていればお皿でも使うことができるので、上手く食器が支えられない小さな子供やお年寄りにも使われているそうです。
—————————————————-
土田さんのコメントです。
「思ったより固定されていてびっくりしました。両手を使って混ぜる時に便利だなと思いました」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link