まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年3月1日:いつまでもお元気に

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年3月1日のテーマは「お年寄りの「元気」に役立つアイディアです」です。

1———————

★このグッズは「トレーニングができるパチンコ台のレンタルサービス」

問い合わせ:有限会社グローバルスタンダード
電話:0277-20-6077

500 足腰が弱って来た佐藤さんは、妻と一緒にデイサービスに通っています。実は、佐藤さんにはお目当てのトレーニングが有ります。佐藤さんがペダルを漕いでいますが、「入った、入った」と嬉しそうです。そして、賑やかな音が聞こえますが、ペダルから出た線をたどると、そこにはパチンコ台がありました。「リーチ来た」と佐藤さん。これはペダルを1回漕ぐと球を一発打つことができるパチンコ台なのです。つまり、パチンコを楽しみながら足のトレーニングができると言うものです。これはパチンコ台を一般販売している会社が、理学療法士や福祉施設と連携して考えたアイディアで、去年の12月からレンタルサービスを開始しました。ペダルを漕ぐほか、グリップを握ったり足踏みをして球を打つものなど、トレーニングしたい所に合せて運動を変えることができます。「パチンコは随分やりました。やっぱり面白いです」と佐藤さんは満足そうです。
—————————————————-
デイサービス 施設長 伊東宏基さんのコメントです。
「球を目で追ったり音楽を聴いたり、ご自身で楽しみながら、いつの間にか回数が増えてリハビリの効果も高いと思います」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「錠剤を切ったり砕いたりできる容器」
製品名は「○○」
問い合わせ:株式会社アルファックス
電話:06-4792-1193


楽天(最安値)

94歳の堀江さんが「100歳はいけるな」と元気そうですが、毎朝、血圧などの薬を飲みます。でも困っていたのは大きな錠剤です。そこで、このグッズを使っています。蓋を開けて、ここに錠剤を入れて、蓋の裏がカッターになっているので、蓋を閉じると簡単に半分に切ることができます。錠剤が小さくなったので、楽に飲むことができます。又、容器の真ん中に調剤を入れて蓋をネジって閉めて行くと薬をすりつぶすこともできます。但し、薬によっては、切ったりすりつぶしたりすると効き方に影響があるものが有りますから掛かり付けの薬局で相談して欲しいとの事です。
—————————————————-
お孫さんのコメントです。
「おばあちゃんにはもっと長生きして貰いたいので重宝しています。100歳まで行こうな」


アマゾン最安値)

3———————

★このグッズは「すくいやすく持ちやすい皿」
製品名は「自助食器 美華シリーズ」
問い合わせ:三信化工株式会社
電話:03-3539-3422


楽天(最安値)

豊田さんは8年前に病気をして右半身に麻痺が残り、現在は施設で暮らしています。そして、豊田さんのお楽しみは食事の時間で、今日は大好きなハンバーグです。でも、利き手の右手が上手く使えないので、スプーンを使って左手で食べています。利き手ではないので食べづらいのですが、この皿は食べやすい秘密が有ります。断面を見ると、片方だけ外側に膨らんでいて縁が少し内側に入っています。ここにスプーンを持って行けば食材が自然にスプーンの中に入って楽にすくうことができます。お皿の底には、シリコンが3ヶ所ついていて滑りにくいので、豊田さんは片手だけでも楽に食事ができる様になりました。又、縁が広くなっていますが、持ちやすくする為の工夫です。とにかく自分で食事をする楽しみを味わってもらおうと、5つのサイズがあって、小鉢なども有ります。又、専用の蓋もそれぞれついているので冷めにくいようにもなっています。
—————————————————-
富田さんのコメントです。
「気持ちよくすくえちゃうからね。おいしく頂けます」

アマゾン最安値)

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link