まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2016年1月5日:便利にくっつきます

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成28年1月5日のテーマは「くっついて普段使うものがより便利になるアイデアです」です。

1———————

★このグッズは「テーブルやデスクにくっつけて使うサブトレー」
製品名は「マルチホルダー スペースプラス」
問い合わせ:モリーフ
メール: info@mollif.jp


楽天(最安値)

東さんの今日のランチは、こども達が大好きなメニューばかりです。でも、テーブルの上が一杯になってしまいます。ですから、「飲み物や小皿を置く場所が無いので困りますね」と東さん。そこで、これでスペースを増やすそうです。これは、丸い皿の様に見えますが横から見るとネジが付いています。この部分をテーブルなどの端に挟んでネジをしめて行くとテーブルにくっつけることができるのです。これは普段使っているテーブルに皿1枚分のスペースを増やせるというアイデアです。これは樹脂で出来ていて、5.5cm の厚さまで挟むことができるので、お皿やコップの置き場所として使えます。更に、重さ1kg まで乗せられるので大好きなコーヒーを入れる時にマグカップを置くスペースとして使ったり、棚にくっつけて小物を置いたりしているそうです。
—————————————————-
東さんのコメントです。
「子供がお絵かきをする時、飲み物を置くと紙が濡れなくて便利ですし、手軽に取りつけて色んなところで使えるので良いと思います」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「マグネットでくっつけて清潔に保管できるトイレブラシ」
製品名は「トイレクリーナー & ケース float」
問い合わせ:ヨコヅナクリエーション株式会社
電話:073-482-4621


楽天(最安値)

主婦の鈴木さんはトイレの掃除をする時にちょっと気になっていた事が有りました。「掃除を終えた後、ブラシをケースに戻そうと思うと水切りが不完全でしずくが床に落ちてしまったり、それが一番気になります」と鈴木さん。そこで、このブラシを使います。これはケースに傘の柄の様な持ち手が付いていて、掃除をした後、ブラシの近くまで持って行くことができるのです。更に、ブラシをしまう瞬間に、傘の柄の様な部分にブラシがくっつきました。これはマグネットでくっつけるようになっているからです。その為に使い終わったブラシを宙に浮かして収納できるのです。これなら、乾きやすくて清潔に使えます。これは、和歌山県の掃除品メーカーが考えたもので、元々はトイレを傷付けない様に柔らかい特殊な繊維を使ったトイレブラシを開発しましたが、構造上水が切れにくかったので、浮かせて乾かすアイデアを思いついたそうです。
—————————————————-
鈴木さんのコメントです。
「マグネットでブラシがくっつくので乾燥も早くて衛生的だと思います。2階のトイレを掃除する時も持ち運びができるので便利です」


アマゾン最安値)

3———————

★このグッズは「ぴったりくっついてずれにくいキッチンマット」
製品名は「床ピタキッチンマット」
問い合わせ:株式会社千趣会
電話:0120-11-1000


株式会社千趣会
主婦の小谷さんがキッチンを使う時にいつも気になっていた事が有ります。「料理をする時に出たり入ったりするので、その都度マットがずれるので直さないといけないのが煩わしいなぁと思っていました」と小谷さん。そこで、このキッチンマットを使い始めたそうです。一見、普通のマットの様に見えますが、フローリングなどのつるつるした床に敷くとぴたっとくっつくので、上を歩いてもずれにくいのです。秘密は、マットの裏側の白い樹脂で、実際に透明なガラスに貼ってみると、しっかりとくっつきます。理由は、内部に小さな空洞をたくさん含んでいるので、平らな面に押しつけると中の空気が抜けて吸盤の様にくっつくのです。今までのマットだと掃除をすると掃除機に吸いついて動いてしまいましたが、このマットだと床にぴったりくっついてずれないので、掃除しやすいそうです。
—————————————————-
小谷さんのコメントです。
「面倒くさいときは片足でピッと直していたんですが、密着している様な感じがあって動き回ってもずれないところが良いなと思います」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link