まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2015年9月30日:スキマ すっきり

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成27年9月30日のテーマは「すきまの汚れをきれいに落とすためのアイデアです」です。

1———————

★このグッズは「隙間をシートで掃除するグッズ」
製品名は「シートでスキマキーレ」
問い合わせ:アズマ工業株式会社(お客様相談室)
電話:053-463-3300


楽天(最安値)

毎朝、出勤前に掃除をするという楫さんです。マレーシアの出身ですが、日本に住んで長いそうです。朝ですから、手早く掃除したいのですが、狭い隙間にはついつい手が回ってした。「どうしても取りたいけれど取れないので見ないふりをしています」楫さん。そこで、使うようになったのがこのグッズで、長い棒の先に板が付いていて、厚さがおよそ3mm と薄いのです。使う時は、掃除用のシートを切れ目に差し込んで取付ます。これのアイディアは、全体がよくしなる様にしたことです。ですから入りにくい隙間でもしなるのですっと入るのです。本棚の下や冷蔵庫の下も綺麗に拭き取ることができます。楫さんは出勤前でも手軽に隙間まで掃除できるので気に入っているそうです。
—————————————————-
楫さんの感想です。
「しなるから立ったままでできるので助かります。掃除が少し好きになったかなと思います」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「細かい場所のほこりを取る練り消しゴムのようなグッズ」
製品名は「すみっこ汚れとり」
問い合わせ:株式会社シード
電話:0120-352458


楽天(最安値)

一見、チューイングキャンディの様ですが、これをを使っているのは尾崎さんご夫妻です。尾崎さんが普段から気になっていたのは、リモコンに留まったホコリです。そこで、このグッズを使いたい分だけちぎります。そして、少し練ると柔らかくなり、これをリモコンの表面に軽く押し当てると隙間にしっかりフィットして溜まったホコリをくっつけて取ってくれるという訳です。これを開発したのは老舗の消しゴムメーカーで、隙間にフィットしやすい柔らかいゴムを使って粘着剤を増やしたことで、細かいホコリも取れる様になりました。また、リモコン以外に腕時計のベルトの隙間を掃除するのにも使っているそうです。また、汚れがついたら内側に練り込めば、また綺麗な面が使えます。これは、普通の練り消しゴムを掃除に使っていた方が居て、そこからのヒントでアイデアが生まれたそうです。これは掃除用として改良されていて、尾崎さんは籐製品の汚れにも利用しているそうです。
—————————————————-
尾崎さんの感想です。
「洗剤や水が使えない場所にぺたっとくっつけて汚れが取れるので使いやすいです」

3———————

★このグッズは「サッシの溝を掃除できるグッズ」
製品名は「ペットボトルでおそうじ 溝クリーナー」
問い合わせ:レック株式会社(営業企画課・マーケティング課)
電話:03-5847-0645


楽天(最安値)

主婦の小橋さんは、掃除するときにサッシがなかなか綺麗にできないことが悩みでした。「指ではは入りづらい場所があって、なかなか綺麗にならないです」と小橋さん。そこで、使うようになったのがこのグッズです。特徴は3つに分かれたスポンジで、細かい毛の先で覆われています。これを水の入ったペットボトルに取付て使います。サッシに押し当てて滑らせ、ブラシで汚れをかきだします。すると、適度に水も出て来て綺麗になります。レールの間に溜まった汚れも、3つに分かれたことで色々な幅の溝にフィットしやすいようにできています。9歳の息子さんは、幼稚園の頃からお風呂掃除を担当しているそうで、風呂の蓋も綺麗に掃除することができました。
—————————————————-
小橋さんの感想です。
「細かいところに入り込んで端まで綺麗になるのがいいと思います。これなら気軽に旦那様にお願いできます」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link