まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2015年6月19日:旬のフルーツ おいしく

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成27年6月19日のテーマは「夏のフルーツをもっと楽しむアイデアです」です。

1———————

★このグッズは「キウイの果肉を手軽に取り出せるカッター」
製品名は「フルベジ キウイカッター」
問い合わせ:下村工業株式会社
電話:0256-38-3311


楽天(最安値)

キウイの皮をむく専用のグッズを使っている斎藤さん一家です。キウイはスプーンでくり抜きながら食べますが、「手がすべるから落としちゃう」と娘さん。そこで、このグッズの出番です。先ず黄色のカッターでキュウイを半分に切ります。そして断面に、丸みのある針金が付いた緑の方をぐっと差し込み、ゆっくり回すと皮を破らずに実だけくり抜くことができます。そして簡単にキュウイを4等分にでき、皮は綺麗にむけています。
—————————————————-
斉藤さんの感想です。
「こどもは一度に2個食べる時もあります。まな板も包丁もいらないので助かっています」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「さくらんぼの種を取る専用の道具」
製品名は「チェリー種取り器」
問い合わせ:株式会社小久保工業所
電話:073-487-1811


楽天(最安値)

ツヤツヤで綺麗なさくらんぼです。中村さんのお宅ではこの時期、山形の実家から届くサクランボをよく食べています。1歳の娘さんも大好きだそうで、娘さんにたくさん食べさせてあげたくて1つ1つ種を取っていますが、「果肉がぐちゃぐちゃになるのと果汁が漏れるもので大変でした」と中村さん。そこで使い始めたのがこのグッズです。軸を取ったサクランボを丸い穴にセットします。そして蓋を上から押すと、サクランボの種が下に気持ちよく落ちるのです。そして種があっという間に取れてもサクランボはつぶれません。蓋には7本の棒が付いていて、十字の形をしています。サクランボに触れる部分を最小限にして、7粒同時に綺麗に種だけ押し出すのです。因みに、娘さんは、種を抜いたサクランボの穴に指を入れて食べるのがお気に入りだそうです。種を押し出す棒の先が少し丸みを持たせていて、その為に端の部分がサクランボに刺さり切り込んで行くので全体をつぶさずに種を押し出すことができるのです。丸い形を壊さないのでタルトなどのお菓子を作るのにも便利です。
—————————————————-
中村さんの感想です。
「サクランボのプリッとした感じが残るのでいいです。一気にできるので助かっています」

3———————

★このグッズは「フルーツのドリンクを楽しむのに便利な10種類の道具のセット」
製品名は「Bar10der」
問い合わせ:ランパス株式会社
電話:03-3862-6570

旬なフルーツを使ったオシャレなカクテルやトロピカルジュースを作るアイディアです。太田さん親子が使ったのはこのグッズです。フルーツのドリンクを作るのに便利な道具がここにまとまっています。目立つ緑の部分、これは果物をつぶすためのものです。これで軽く果物をつぶすと飲み物の風味がアップします。今回はメロンを使いました。そして、計量カップが付いています。これはシロップを計るときに便利です。そして折り畳み式のマドラーも付いていて、これでかき混ぜます。そして、ナイフでスイカをカットしてグラスの縁に飾り完成です。そして、子供達の大好きなトロピカルジュースの完成です。他にも栓抜きやワインオープナーなど、10種類の道具がセットになっています。
—————————————————-
太田さんの感想です。
「本物のフルーツを使ったジュースだと子供のテンションが上がるので、うちでは喜んで使っています」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link