まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2015年5月26日:お風呂で 楽しもう

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成27年5月26日のテーマは「ゆっくりと入浴を楽しむためのアイディアです」です。

1———————

★このグッズは「入浴剤で走るボートのおもちゃ」
製品名は「お風呂ボート ドルフィン号」
問い合わせ:株式会社 東京企画販売
電話:0120-822-641

佐々木さんと甥っ子がお風呂に入っていて、これを使って遊んでいます。船ですが、中にモーターなどはついていません。そして、甥っ子が手を離すと前に進みます。そして、船の後ろから何か出ています。これは炭酸ガスが出る入浴剤が秘密で、付属の丸い入浴剤を船底にセットして白い方にお湯を入れて組み合わせると、中で発生したガスが圧力となってお湯が噴き出して来ます。これで船が進むのです。船の中にお湯を足せば入浴剤が無くなるまで楽しめます。そして船が動いてくれるので入浴剤が満遍なく浴槽に広がります。しかも、船底を動かして噴射する向きを変えると、船が回転して進みます。
—————————————————-
甥っ子の感想です。
「曲がるところや、真っ直ぐ進むのが面白いです」佐々木さんの感想です。
「ちょっと発想を転換するとこういうものができるんだとびっくりしました。いいアイデアだと思いました。こども達と一緒にお風呂タイムが楽しくなるのがいいですね」


楽天(最安値)

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「湯船に浮かせて楽しむスピーカー」
製品名は「フロウ」
問い合わせ:株式会社センチュリー
電話:03-5818-7045

菊地さんのご家族で、三歳の息子さんとお風呂に入る時に使っているのが、湯船に浮かべられる防水スピーカーです。これは浴室の外に置いたスマートフォンに入っている音楽を聴くことができます。息子さんはお気に入りの曲で嬉しそうです。そして、スイッチを入れている間、下の部分が七色に変化します。ですからお風呂場の灯を消すと幻想的な雰囲気で楽しむことができます。これは、メーカーの社長が孫と一緒にお風呂に入っていて思いついたそうです。構造は、もともと、穴の位置がもっと上にあって、炭酸ガスから出る勢いで水面を走らせようとしていましたが上手くいかず、穴の位置を下に下げて、船の中に溜まったガスの圧力で水中にお湯を押す出す仕組みにしたら上手くいったそうです。
—————————————————-
菊地さんの感想です。
「イルミネーションも結構楽しんだりして、ゆっくりお風呂に入るようになりました」


楽天(最安値)

3———————

★このグッズは「濡れても書けるメモ帳」
製品名は「AquaNotes Waterproof Notepad」
問い合わせ:ふもっふのおみせ
メール:support@fumo-shop.com

美容師の大西さんが使っているのが、シャンプーなどで手が濡れている時でも使える耐水加工をしてあるメモ帳です。実は、これは風呂場で使うためにアメリカで開発された物です。裏に吸盤が付いているので、付属の鉛筆と一緒に壁に貼って使えます。シャワーを思いっきり出しても、シャワーを浴びている時に思いついたアイデアなどをすぐにメモすることができます。大西さんは店の新しいサービスを考えるのに使っています。又、書き間違えたら消しゴムで消すこともできます。
—————————————————-
大西さんの感想です。
「お風呂ではリラックスしているからひらめく事が有りますね。ちょっとメモしないと風呂から上がったら忘れてしまいます。思いついたらすぐ書ける便利さが有ります」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link