まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2015年4月6日:足もと 快適に

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成27年4月6日のテーマは「足元を便利で快適にしてくれるアイデアです」です。

1———————

★このグッズは「伸びる革を使った靴」
製品名は「イタリアンストレッチレザーバレエ」
問い合わせ:fitfit(フィットフィット)
電話:0120-178-788

2416 おしゃれが大好きな大泉さんは靴を履く時にちょっと困った事がありました。「軽い外反母趾で親指のところがぎゅっと締め付けられる感じて痛くなります」と大泉さん。そこで、この靴を履き始めました。特徴は両サイドに使われている革にあります。薄くなめしているのでよく伸びるのです。又、裏地にも伸縮性のある生地を貼りあわせました。又、靴の形にもこだわりました。一般的な靴の形に比べて親指の方が無理に曲がらないデザインになっています。更に、つま先の高さは、親指の内側の方が少し高く、広くなっていて中のスペースにも余裕があるのです。ですから外反母趾の人でも履きやすく足先の形も崩れにくいというアイデアです。これはアパレルメーカーの外反母趾に悩む女性社長が考えたそうです。そして色もデザインもかなりの種類が有ります。
—————————————————-
大泉さんの感想です。
「おしゃれで履きやすいのがありがたいです。締め付けられる感じが無くてソフトに包み込まれるような感じで楽ですね」

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「机にかけるハンモック」
製品名は「脚専用ハンモック」
問い合わせ:サンコー株式会社
電話:03-52197-5783

会社を経営している三原さんです。同じ姿勢で長い時間、デスクワークしていると、「方が凝る、腰が痛いだけでは無く、ふくらはぎがパンパンに腫れてしまいます」と三原さん。「でもね楽ですね」と言っています。その秘密は、机の下にある足用のハンモックです。足は高い位置に上げると楽になるので、高い位置でゆらゆら揺れるので楽になります。三原さんが使っているのは、丈夫な生地に紐が付いたハンモックとこれを吊るす金具がセットになっているのです。この金具は机の両端に引っかけるだけですが、板の厚さ2cm以下、出っ張りが7cm以上の机の天板にも取付けられます。
—————————————————-
三原さんの感想です。
「足だけリゾート気分です。足のむくみと疲れが抜けて行く心地よさ、すごく楽になります」

3———————

★このグッズは「つえ先につける照明」
製品名は「杖先ライト」
問い合わせ:株式会社つえ屋
電話:075-221-9988

398 最近、杖を使い始めたと言う藤田さんです。膝の調子が悪くて、週に3回、歩いて病院へ通っています。でも、帰りが遅くなった日は足元が暗くて見えにくいのでつまずいてしまうそうです。そこで使い始めたのが、先端が光る杖で、LEDライトが足元を照らしてくれるのです。これなら車からも見えやすいので安全です。これは先端だけ取り替えたので、これまで使い慣れてきた杖の先に、このLEDライトを取付けたのです。暗くなると明るさを感知するセンサーの働きで電源が自動的に入ります。そして振動を与えると点灯します。又、20秒以上振動が無いと自動的に光は消えてしまいます。ですから歩いている間は光り続けるので、段差や障害物がある場所でも安心というアイディアです。これを考えたのは京都の杖専門店で、5年前から手元や杖全体が光る杖は扱ってきましたが、スイッチを入れたり切ったりするのが面倒だと言う高齢者の声あり、使っている時は良くても、つい消し忘れてしまうそうです。これは、多くの方が使っている太さが19mmのサイズのものに合うようになっています。
—————————————————-
藤田さんの感想です。
「暗くなったらスイッチを入れなくても勝手に明かりがつくから良いです。これがあれば暗くなっても安心して歩けます」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link