まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2015年4月14日:カラダを動かそう

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成27年4月14日のテーマは「楽しく体を動かすためのアイデアです」です。

1———————

★このグッズは「かけっこの正しい腕振りも学べるサポーター」
製品名は「ダッシュドライバー」
問い合わせ:ミズノ株式会社
電話:0120-320-799

この春小学1年生になった塚田君はかけっこが速くなりたいと思って練習に励んでいます。そして、お父さんが、もっと大きく腕を振るように教えています。走る基本は肘を90度に曲げて腕を前後に大きく振ることです。でも、塚田くんはうまく腕が振れません。ちょっと癖が有って左の肘が後に伸びてしまいます。そこで、使い始めたのがこのサポーターです。腕を振ると音が出ますが、肘を曲げて大きく振るとリズミカルな音が鳴りますが、反対に、腕の振りが小さいと音が鳴りません。秘密は、サポーターの中に有るケースで、中にステンレスの玉が入っていて、腕の振りを耳で確認出来ます。かけっこが苦手なこどもに楽しんで練習をしてもらおうと開発されました。塚田くんも上手くなっていい音が鳴っています。「腕を大きく振ったら早く走れた」と塚田君。
—————————————————-
お父さんの感想です。
「音が出るので子供でも正しい腕の振り方で走れるので良いと思います」


楽天(最安値)

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「コンパクトに持ち運べるシューズ」
製品名は「レイトアップ」
問い合わせ:デバイスクリエイション株式会社
電話:03-6326-4748

2432 出張先でちょっと体を動かしたいと考えている村田さんです。村田さんは出張先で着替えて、日課のウォーキングに出かけたいのですが、出張先に履いて行っている革靴では歩きにくいのです。そこで、スーツケースからスポーツウエアと一緒に取り出したのが靴下です。実は靴下の様に見えますが、広げて、付属の中敷きを入れると、ちょっとした運動ができるシューズになります。靴底は天然ゴムで滑りにくい加工がしてあります。村田さんは出張先に持って行ってもかさばらないのがいいそうです。
—————————————————-
村田さんの感想です。
「出張にスニーカーを持って行くとなると億劫ですが、軽くコンパクトにまとめられるので助かります」

3———————

★このグッズは「脳を活性化させるプログラム」
サービス名:「OYZ」
問い合わせ:コナミスポーツクラブ情報ダイアル
電話:0120-919-573

2433 スポーツクラブの新しいプログラムです。それは、足踏み運動をしながら簡単な計算問題を解くトレーニングです。参加者の皆さんは60歳以上です。「足と手を動かし、脳で計算するのは混乱することが有ります」と参加者の一人。「ボケることがすごく心配になって参加しました」と別の参加者。これは有酸素運動をしながら脳を刺激することで頭も体も若わかしさを保つのがねらいです。又、運動しやすい、昔懐かしい曲に合せて、楽しく体を動かします。国立長寿医療センターが調査したところ、有酸素運動をしながら頭も一緒に使うと、脳の萎縮を防いだり記憶力が改善する結果が出ているので、高齢者が増えるなか、スポーツクラブの新しいトレーニングとして注目されています。
—————————————————-
インストラクター、佐藤玲子さんの感想です。
「はじめの頃と比べたら参加者のレベルも上がってきました。今から認知症などにならないためのエクササイズを続けて行きましょう」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link