まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2015年11月20日:くっつけて便利

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成27年11月20日のテーマは「貼ってくっつけることで便利さが増すアイディアです」です。

1———————

★このグッズは「マスクの隙間やヅレを防ぎます」
製品名は「マスクにはるこちゃん」
問い合わせ:相模カラーフォーラム工業株式会社
電話:0422-778-0288

乾燥するこの季節はマスクが欠かせないと言う宇宙さんです。でも、着けているとズレてきたり、眼鏡のレンズが曇るのが嫌だったそうです。そこで使い始めたものがこれで、マスクに貼り付けて使います。これには柔らかい針金が入っていて、これを鼻に当たる部分にペタっと付けてマスクをすれば、鼻と頬にしっかりフィットするのでズレにくくなるし、隙間も無いので、レンズも曇りにくくなります。重さはおよそ1g で緩衝材などに使われている、軽くて柔らかい素材できています。又、使い捨てでは無いので、マスクを変える度に剥がして、又、貼り付けることができます。
—————————————————-
宇宙さんのコメントです。
「上下の動きが無いので化粧崩れも気にならなくなりました。着けているのを忘れてしまう感覚で良いです」


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

Sponsored Link

2———————

★このグッズは「ウェットティッシュの袋に貼るフタ」
製品名は「おしりふき・からだふきのフタ」
問い合わせ:株式会社テクセルジャパン
電話:042-313-2912


楽天(最安値)

絵画教室の先生、西寄さん。ところで、来年の干支は猿ですが、油絵の具でこども達が猿を描いています。すると、「先生、手が汚れた」と生徒が先生に言います。そこで西寄さんがウェットティッシュを用意していますが、「めくって何度も閉じていると蓋の付きが悪くなります。もう付かなくなって行くので中が乾燥してしまいます」と西寄さん。そこで使っているのがこのグッズです。これは、ウェットティッシュの袋をしっかり伸ばして、これを上に貼りつけます。ワンプッシュで開け閉めできる蓋になるのです。又、容器に密着しているので中身の乾燥を防いで、くり返し開け閉めしても剥がれる心配が有りません。又、蓋の裏のシールは水で洗えば繰り返し使うことができます。
—————————————————-
西寄さんのコメントです。
「乾燥していないので新鮮な感じがします。安心して使えます」


アマゾン(最安値)

3———————

★このグッズは「リコーダーの穴に貼るシール」
製品名は「ふえピタ」
問い合わせ:アイデアパーク
電話:045-222-8223

リコーダーの練習をしている女の子達が映りました。ところが音が上手く出ません。最初は誰もがそうで、小さな指で頑張っていますが、ラの次のソの音を出すのが難しいそうです。そこでお母さんが見つけたのがこのシールです。これを穴に合わせてリコーダーにくっつけて行きます。これは医療用チューブにも使われる滑りにくい素材です。ですから、少ない力でもしっかりと穴を押さえることができる様になるのです。これを付けて吹いてみると綺麗な音が出ました。「滑べらない、指が!」と女の子。これは上手に吹くコツをつかんでもらおうと生まれたアイデアです。これで練習して自信がつけば、又、練習が楽しくなります。これを開発したのは、発明家主婦で、息子さんがリコーダーが上手く吹けなくて学校に行きたくないと言ったのでかわいそうだと思い、指が滑らない様にすれば音が綺麗に出るのでは?と思って、最初は魚の目に貼るシールで試作をくり返しながら開発しました。どうして音が出ないのかを良く観察した結果だと思います。


アマゾン(最安値)

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link