まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2014年11月19日:アイデア鍋楽しもう

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成26年11月19日のテーマは「今夜は鍋であたたまりたい、そんなときに役立つユニークなアイデアをご紹介します」です。

1———————

★このグッズは「効率よく加熱できる鍋」
製品名は「エコライン フィン底土鍋 はやなべさん」
問い合わせ:杉山金属株式会社
電話:0256-63-8125

鍋が大好きな大岩さんが使っているこの鍋は土鍋風のアルミの鍋です。そして、底を見るとギザギザになっていますが、この細かな溝が付いている事で費が当たる面積が増えて効率的に加熱ができるのです。ですから、料理の時間短縮につながります。どれぐらい効果があるのかを同じサイズの、底が平らな鍋と比べてみました。水600ccを入れて沸かして行きますが、沸騰するまでにかかった時間は、普通の鍋は4分かかりますが、この鍋は3分で沸騰しました。
—————————————————-
大岩さんの感想です。
「すばやく沸いて重宝しています。扱いやすくて便利です」
Sponsored Link

2———————

★このグッズは「皿としても使える鍋」
製品名は「はなさき 陶板鍋(たち吉)」
問い合わせ:株式会社 千趣会
電話:0120-11-1000

株式会社千趣会

刺身が出てきました。この刺身な入っている陶器の大皿が鍋としても活躍します。西澤さんのお宅では、洋風の野菜のトマト煮込みを作っていました。これは先程の刺身が盛り付けてあった陶器の鍋で、特殊な素材を使った事で350℃まで耐えられます。ですから直火でもオーブンでも使うことができます。更に、食卓へそのまま出すことが出来ます。重さは1kg程で使いやすいので、食卓で子供達と肉を焼いたりして食べることもできます。
—————————————————-
西澤さんの感想です。
「煮込みもでき、オーブンにもでき、サラダやお刺身を冷やしてそのまま出せます。3役できるのが気に入っています」

3———————

★このグッズは「煙が出にくい自宅で薫製を楽しむ土鍋」
製品名は「いぶしぎん」
問い合わせ:長谷製陶株式会社
電話:0595-44-1511


楽天(最安値)

鈴木さんはかなり鍋が好きで色んなタイプの鍋が揃っています。そして、この鍋は小さめですが双を開けると網が有ります。これは室内で薫製がつくれる鍋です。底に焦げつかない様にアルミのホイルを敷いたところに桜のチップを3g程のせます。そして、網が2段あるので、いろいろ乗せる事ができて、下の網にはソーセージが乗せてあり、上の網にはチーズやウズラの卵などを乗せます。そして、チップから煙が出てきたところで蓋をします。一般的には、家で燻製を作ると煙が出て困るのですが、この鍋の蓋を少しずらして煙を出して、それを目安にして、鍋の縁の溝に、煙が出たタイミングで火を消して、その溝に水を注ぎます。水が蒸発したら、更に、その部分に水を追加します。そうすると隙間が水でふさがって煙が鍋の中に閉じ込められるのです。煙が中に充満することで部屋にも臭いがつかずに、薫製の方にはしっかりと香りがつきます。これを考えたのは200年近く土鍋などを作っている会社で、そこの社長さんが家で薫製を作りたいと考えて、臭いが家の中に広がらない様なものを作ったのです。参考になったのは、風呂の中の洗面器で、水でくっついた洗面器が中々取れないのを見て考えついたそうです。
—————————————————-
鈴木さんの感想です。
「マンションの中でも手軽に思いついた時にぱっと出来て便利です」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link