まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





まちかど情報室 2014年11月17日:お年寄りの生活 助けます

アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成26年11月17日のテーマは「お年寄りの暮らしに役立つ、ちょっと便利なアイデアをご紹介します」です。

1———————

★このグッズは「踏むと起き上がるつえ」
製品名は「ひょっこり杖」
問い合わせ:ノイエス株式会社
電話:06-6351-4884


楽天(最安値)

85歳の堤さんは5年前に股関節も痛めて以来、杖を使った生活をしています。でも、杖を使っているとこんな悩みがあるそうです。杖を落としてしまい、「かがんで拾おうとすると転びそうになるからね・・・」と堤さん。そこで、堤さんの杖は倒れた時に威力を発揮します。持ち手を足で踏むと先端が堤さんの方に持ち上がってきます。ポイントは、持ち手の真ん中が山形に浮いているので、その部分を踏むと先端が起き上がって来るのです。浮きあがった先端なら手でつかめる高さなので、腰をかがめることなく杖を拾うことができます。因みに、持ち手が裏返って山形の方が下になった場合は、持ち手の端を軽く踏んで離すと杖がころっとひっくり返って、又、山が上に来るようになります。
—————————————————-
堤さんの感想です。
「自分が立っていても拾えるので楽で良い。すっと取れて。本当に頼りにています」
Sponsored Link

2———————

★このグッズは「ツルがケースになる老眼鏡」
製品名は「ペンタイプシニアグラス」
問い合わせ:アイメディア株式会社
電話:0120-496-829


楽天(最安値)

会社員の出雲さんは、最近、老眼が進んで来て、小さな文字が見えにくくなりました。そこで、出雲さんが新聞等を読む時に使っているのがこの老眼鏡です。これは2本のツルが別々の方向に折れ曲がります。ですからたたんだ時にレンズの表と裏をガードしてくれるツルになるのです。これだとケースに入れて持ち歩く手間が省けて良いのです。そして、ツルにクリップが付いているので胸ポケットに引っかけることができてペンの様に持ち運べるのです。外出の時はバッグにクリップを仕掛けても便利です。出雲さんはバス停で時刻を確認する時などに、さっと取り出せるのが気に入っているそうです。
—————————————————-
出雲さんの感想です。
「ボールペンの様に扱えてレンズも傷がつかない。そのまま運べるのが便利だと思います」

3———————

★このグッズは「靴下を履く補助具」
製品名は「らくだからだ」
問い合わせ:宝殿石油販売株式会社
電話:079-431-0035

320 80歳の渡瀬さんはひざや腰がまげにくいので靴下を履くのに一苦労です。「腰も曲がらないし手も伸びない、20分以上、どうしても履けなくて・・・」と渡瀬さん。そこで使っているのがこのグッズです。これは靴下を履くときに助けてくれる物です。使い方は、器具を逆さにして、靴下を器具の先端にはめます。そして、靴下を足元に戻して、つま先を靴下の先に合わせて入れ込み、この器具を持ち上げると靴下が簡単に履けるのです。これなら椅子に腰かけて楽な姿勢のまま靴下を履くことができます。高齢者は足がむくみやすいそうで、そんな時は持ち手を更に前に倒すと靴下の履き口を広げることができるので足を差し込みやすくなります。器具はステンレス製で250gと軽いので手の力が弱っている方でも簡単に使えます。これを考えた人は兵庫県の男性で、89歳のお母さんがいて、手がつま先に届かないので、調理などで使うトングを使って靴下を挟んで引っかけてやろうとしてたのですが、30分近くかかって苦戦していたので、その様子を見て、もっと楽に履くための道具があればと考えて、試行錯誤をした末のアイデアです。
—————————————————-
渡瀬さんの感想です。
「ぱっと履けますよ。10分も20分も時間が違うね。便利で楽です」

ブログトップへ

・商品名はサイト管理者が番組の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等をメーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link