まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





はさむといいんです!:2012年8月2日

当たり前のことですが、オリンピックで連覇する事は大変な事です。例えば、3連覇しようとすれば、最初のオリンピックから8年間はベストの状態を維持しなければなりません。8年間と言えば、体力的にも随分落ち込んでしまうのでは無いでしょうか?例え、想像を絶するトレーニングをしたとしても・・・。水泳の北島選手にはもう一度花を咲かせて貰いたいと思っていましたが、残念ながら4位でした。さて、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年8月2日(木)のテーマは「はさむとちょっと便利になったり、暮らしが豊かになるアイデアです」で、はさむと便利な物に関するアイデアです。

1———————

★このグッズは「両側ではさめる洗濯バサミ」で
製品名は「クレバーペグ」です。
問い合わせ:株式会社KTM、電話:058-328-3037
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の折居さんです。折居さんは3人の娘さんのお母さんで、夏休みになると、「子供達が外で遊んで来て、汗をかいたりして洗濯物が増えて・・・」と折居さん。一生懸命洗ったのですが、洗濯物が多すぎて干す場所が有りません。そこで、この洗濯ばさみを使っています。形は万歳をしている様ですが、使い方は、既に干してある洗濯物の下にこの洗濯ばさみをくっつけます。そして、この洗濯ばさみは両方挟むことが出来るので、反対側にも1つ軽るめの物を干すことが出来るのです。その為に沢山の洗濯物を干すことが出来ます。構造は、真ん中にバネの役割をする1本の軸が有るだけです。それで、右も左も挟むことが出来ます。折居さんのコメントです、「家族が多いので、一度に沢山干せるのは、本当に助かってます」。このグッズを考案したのはオーストラリアの人です。広いオーストラリアでもヒットした上に、イギリスでも人気が有るそうです。

2———————

★このグッズは「いろいろとはさめるブックエンド」で
製品名は「アレンジブックエンド サスペンス」です。
問い合わせ:アーネスト株式会社、電話:0120-42-2525
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

<◆放送内容のまとめ
北川さん親子です。娘さんがお絵描きをして遊んでいます。そして、使っていたペンを後片付けしないでどこかへ行ってしまいました。そこで、優しいお母さんがこのペンを片付けます。その時に登場するのがこのブックエンドです。このブックエンドの使い方は、間隔をあけて両側に置きます。単なるブックエンドとして使うだけでは無く、ペンなどをここに挟み込んで仕舞う事が出来るのです。これが有れば部屋がスッキリと片づきます。他にも手紙や郵便物などをちょっと挟み込むことも出来ます。更に、造花の花を一輪さすと素敵なインテリアにもなります。北川さんのコメントです、「普段使わない両端を使うアイデアは良いと思いました。自分なりに自由にアレンジが出来るのでとても楽しいです」。

3———————

★このグッズは「カードやパスポートなどがはさめる財布」で
製品名は「ハウスワイフオレット」です。
問い合わせ:なでしこスタイル、電話:0279-22-2425
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
主婦の林さんが映画の DVD を借りようとしてレジに向かいました。しかし、「カードをレジで出す時、なかなか見つからなくて結構焦ってしまいます」と林さん。そこで、この財布を使い始めました。大きくて厚みの有る財布です。中を開けてみると、アコーデオンの様にカードを挟むポケットがいっぱい有ります。しかも、180度開くことが出来るので、探しているカードがすぐに見つかります。そして、林さんはこの財布に48枚のカードを入れています。ポケットの数が24個あって2枚ずつ位入れられるので、全部で48枚入ると言う訳です。但し、磁気カード同士は組み合わせて入れると良くないそうです。札を入れる部分も大きく、通帳、保険証、パスポートなども入れることが出来ます。林さんのコメントです、「とにかく広がるので分りやすいし便利です。カードが見つからなくて困る事が無くなった様に思います」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。
・サイト内の内容は放送日時点の内容です。
・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を
メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

Sponsored Link