まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





ここに磁石あり!2012年7月9日

磁石は私たちの日常の中のいたる所で大活躍しています。磁石が無かったらさぞかし不便だろうな!と思う様な所にたくさん利用されています。例えば、ちょっとした家具の開き扉の戸当たりなどは本当に上手く考えたと感心してしまいます。そんな訳で、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成24年7月9日(月)のテーマは「たかが磁石、されど磁石。磁石が生活をちょっと豊かにしてくれるアイデアです」で、磁石に関するアイデアです。

1———————

★このグッズは「磁石で波模様のネイルアート」で
製品名は「マグネティック・フォース」です。
問い合わせ:株式会社ディー・アップ、電話:03-3479-8031
楽天で扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
爪にオシャレをするのが大好きという会社員の藤原さんが最近見つけた面白いマニキュアです。蓋を取って、いつもより少し厚めに爪に塗ります。そして、取った蓋を爪の上にかぶせて、しばらくすると、波形の模様が出ています。秘密は、蓋に磁石が付いていたからです。このマニキュアの液体の中には鉄の粉が入っています。実際に、アクリルの板にこの液体を塗って、下から磁石を当ててみると、波形になります。つまり、磁気の力で波形が出来るのです。藤原さんのコメントです、「出来ました。すごく綺麗に模様が浮き出るので、蓋の中に磁石が入っているアイデアがすごいと思います。びっくりしました」。波が出来る理由は、蓋の磁石の一部分の波形の部分だけ磁力が強くなっていて、その部分に鉄の粉がたくさん引っ張られて波形が出来るそうです。全部で5色あり、いろいろなネイルを楽しむことが出来ます。

2———————

★このグッズは「磁石のついた猫型カメラ」で
製品名は「NECO NO DIGITAL CAMERA」です。
問い合わせ:株式会社パワーショベル、電話:03-5457-3088
楽天、アマゾンで扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
鹿島アナが左手でカメラを持って自分の写真を撮りました。ところが、この様な形で写真を撮ると、自分の腕を映ってしまいます。そこで、猫の目を借ります。これはカメラで、左側の黒い目がレンズになっていて、背中の四角い所がシャッターです。磁石は猫の足の裏に付いていて、自分を撮りたい時に、鉄の柱などに取付ます。そして、右眼がタイマー機能でシャッターを押して10秒で撮影します。又、鉄の柱の上の方にこのカメラを取りつけると、高いところから自分の顔を写した様に撮ることも出来ます。又、花壇の鉄枠にこのカメラを取りつけると、散歩中の犬と同じ高さになるので、犬の目線で撮ることが出来ます。

3———————

★このグッズは「磁石を生かしたイヤホン」で
製品名は「ステレオイヤホン DN-69138」です。
問い合わせ:株式会社エバーグリーン、電話:043-382-0117
楽天で扱いが有ります。

◆放送内容のまとめ
IT 関係の会社員、金岡さんです。インターネットの電話を使った会議をしている途中で、上司に呼ばれ、立ち上がった途端に、イヤホンが取り付いたままになっていて、耳から痛そうに外れてしまいました。そこで、金岡さんはこのイヤホンを使っています。これだと急に呼ばれて席を立っても、イヤホンが二つに離れます。実はイヤホンの一部分に磁石が付いていて、引っ張ると簡単に外れて、又、すぐにくっ付きます。二つに離れれば当然音は聞こえませんが、磁石部分を引っ付けて元に戻すと音は聞こえます。又、別の形のイヤホンもセットになっていて、両面に磁石が付いているので、どんどん繋げて行くと、同時に四人まで、一緒に音を聞くことが出来ます。金岡さんのコメントです、「通常のイヤホンと差が無くて、すごくよく聞こえますね。みんなで会議できるのは便利だなと思います」。

ブログトップへ

・商品名は当サイト管理者が番組中の映像と問い合わせ先サイトを参考に推測したものです。 ・サイト内の内容は放送日時点の内容です。 ・製品を購入される、或いはサービスを受けられる際には各々の特性や使用上の制限等を  メーカー、販売会社に十分ご確認ください。

 ここに磁石あり!2012年7月9日  »

Sponsored Link