まちかど情報室のアイデアグッズ、便利グッズ





【スマホのアプリで簡単家計簿、語学学習に役立つラジオレコーダー、目的や体力にあわせたトレーニングメニューを作成してくるサービス】 さあ 続けるぞ!:2013年2月26日

一年の計は元旦にあり、と心を決めて計画を立てても、中々続くものではありません。当然の様に言っていてはいけませんが、私は特にすぐに飽きてしまうタイプなので、困ってしまいます。そんな訳で、アイデアグッズ、便利グッズを紹介する「まちかど情報室」の平成25年2月26日(火)のテーマは「年の初めに立てた目標。続けられていますか?。ひとつき経ち、ふたつき経ち、なかなか続けられないという方…。これなら続けられるかも…。というアイデアです」で、継続に関するアイデアです。

1———————
★このグッズは「スマホのアプリで簡単家計簿」で
製品名は「ReceReco」です。
問い合わせ:株式会社ブレインパッド
メール:recereco-info@brainpad.co.jp

146 ◆まちかど情報室の放送内容
会社員の林さんは、貯金をしようと、毎年家計簿をつけようとするのですが、「何回も家計簿をつけようと思ってやって来たのですけど、なかなか続かなかったですね」と林さん。そこで、今年はこれを使っています。それは、スマートフォン専用の無料のアプリです。これで簡単に家計簿がつけられるそうです。林さんは会社の休憩時間に買い物をしました。その、買って来た品物のレシートをスマホのカメラで撮影します。すると、品物や価格がデータとして取り込まれます。その後は、自分で「食費」を選び、更に、その中で朝食などに分類しておけば、そのジャンルごとに計算をしてくれます。その為、洗剤や歯ブラシなどのレシートも写真を写すだけです。それだけで、1ヶ月後、それぞれの項目別の支出をグラフにして見せてくれます。林さんの、先月、家賃の次に多かったのは交際費だそうです。これを節約すれば貯金が出来そうです。林さんのコメントです、「手間もかから無いですし、これからも継続できる気がします。貯金できそうです」。

 

2———————
★このグッズは「語学学習に役立つラジオレコーダー」で
製品名は「ラジオレコーダーRF-DR100」です。
問い合わせ:パナソニック株式会社、
電話:お客様ご相談センター(午前9時~午後8時) 0120-878-365
楽天、アマゾンで扱いが有ります。


楽天最安値

◆まちかど情報室の放送内容
鹿島アナが紹介しました。ソチオリンピックに備えてラジオでロシア語の勉強をしています。そこで、このラジオ使っていますが、このラジオは予約しておくと、語学講座などを272時間を録音する事ができます。そして、録音した内容を聞いていて、「もうちょっとゆっくり聞きたい」などと思う時には、ダイヤルを回すとゆっくりと話してくれます。更に、何度も繰り返して練習したいフレーズが出て来たら、1つのボタンでそのフレーズを指定して何度も繰り返して聞く事ができます。更に、お手本を聞いた後に音が出ない無音の時間が有るのでそこで何度も練習ができて便利です。

 

3———————
★このサービスは「目的や体力にあわせたトレーニングメニューを作成してくるサービス」で
サービス名は「オンラインパーソナルトレーニング」です。
問い合わせ:株式会社ティップネス
電話:ティップネスお客様情報ダイヤル  0120-208-025

145 ◆まちかど情報室の放送内容
出産後に太り、体力をつけようと色んな運動をしてみましたが、「あんまり運動は続かなかったですね」と言う湯浅さんです。そこで始めたのは、このトレーニングサービスです。これは、大手スポーツジムがやっている、インターネットの有料サービスです。使い方は、専用のホームページに「運動の目的」をインプットします。湯浅さんの場合は、「健康増進による目標達成」を選びました。そして、その目標は、「起き上がり腹筋100回」と入れました。これらを送信すると、その為に何をすれば良いのかを、スポーツジムのトレーナーが湯浅さんのデータを見て、3ヶ月程で目標が達成できる様にメニューを組んでくれます。湯浅さんには週5日行う、10種類の運動の情報が送られて来ました。そして、お手本にできる動画も届くので、それを見ながら自分ひとりでトレーニングする事ができます。でも、つい、さぼってしまった時には、メールを送ると、メニューを組んでくれたトレーナーからすぐに返事が届きます。「応援してます」と言われると頑張れてしまうそうです。そして、湯浅さんはそのお陰でちゃんと続けることができて、体力がアップしたそうです。湯浅さんのコメントです、「トレーナーが持ち上げてくれるので続けられたと思います。これからどんどんレベルアップしたいと思います」。このサービスは、近くにジムが無くて通えない人の為に始まりました。ところが、最近では子育て中の母親や仕事で忙しい人たちに人気が有るそうです。

 

ブログトップへ

Sponsored Link